桑名市では、災害時における情報発信の手段として、「災害時緊急メール」「エリアメール」「緊急速報メール」を利用しています。

災害時緊急メール

あらかじめ登録をしていただいたメールアドレスに、桑名市から災害に関する情報などを配信するサービスです。携帯電話などで、いち早く防災情報などを知ることができますので、ぜひ、登録をしてください。

配信されるメールの内容

災害時における「高齢者等避難」「避難指示」などの避難情報や開設する避難所、気象情報などの情報を配信します。

登録方法

パソコンや携帯電話用のメールを利用して登録できます。下記のアドレスから登録してください。

アドレス:https://service.sugumail.com/kuwana/

バーコードリーダー機能のついた携帯電話をお持ちの方は、QRコードをご利用ください。

QRコード

  • 迷惑メール防止機能を設定している場合は、受信できるドメインとして「sg-m.jp」を指定してください。
  • メールアドレスの登録は無料ですが、メールが発行され着信すると、各携帯電話会社の通常のパケット料金がかかる場合があります。(1メールあたり0円から2円程度)
  • 災害時緊急メール以外にも、桑名市から送信する防犯情報や子育て支援情報、観光・イベント情報などをメールで受けとることができます。

 

 エリアメール・緊急速報メール

桑名市では、登録制の「災害時緊急メール」のほかに、より多くの市民の皆様に災害情報を伝達するため、NTTドコモの「エリアメール」及びau・SoftBankの「緊急速報メール」サービスを導入しています。このサービスは、市内のNTTドコモ・au・SoftBankの携帯電話利用者に対し、一斉に災害・避難情報を配信するサービスです。受信料や月額使用料は無料です。

配信される内容

NTTドコモ・au・SoftBankの携帯電話(「エリアメール」及び「緊急速報メール」対応機種)で気象庁の緊急地震速報、および市が発信する台風や大雨の際の避難情報等の緊急性の高い情報が配信されます。

情報発信時に市内にいるだけで受信が可能

情報発信の時点で市内にいるNTTドコモ・au・SoftBankの携帯電話利用者に対して配信されますので、市民だけでなく、通勤・通学者や観光などで訪れている方も受信可能です。

メールアドレスの登録が不要

メールアドレスの登録などは必要はありません。メールアドレスを用いずに市内の携帯電話利用者に対し配信します。

災害時でも同時配信が可能

「エリアメール」及び「緊急速報メール」は通常のメールと違い、多数の携帯電話へメッセージの即時配信が可能です。また、回線混雑による影響を受けにくい仕様です。

複雑な操作なしで情報を得ることが可能

「エリアメール」及び「緊急速報メール」を受信すると、専用着信音と共に、自動的に携帯電話の画面に情報が表示されます。

利用方法

対応している携帯電話端末で受信設定を行う必要がある場合や、「エリアメール」及び「緊急速報メール」に対応していない場合もあります。詳しくは、お使いの携帯電話会社のホームページ等でご確認ください。