桑名市教育委員会

1 始業前に暴風警報又は暴風雪警報が発表されている場合

  • 幼稚園・小学校・中学校とも登校(園)を見合わせ,自宅待機とします。
  • 警報が午前7時までに解除された時は、幼稚園・小学校・中学校とも、解除後、原則2時間以内の余裕をもって登校(園)し、授業を行います。
    なお、授業開始時刻は,各学校において地域の実情に応じて決定します。
  • 警報が午前7時になっても解除されない時には,幼稚園・小学校・中学校とも休校(園)とします。

2 始業後に暴風警報又は暴風雪警報が発表された場合

警報が発令された時は、原則として直ちに授業を中止し、風雨又は風雪の状況や通学路の安全を確認し、速やかに園児・児童・生徒を帰宅させます。
ただし、状況によっては、学校長の判断により、一時下校(園)を見合わせることもあります。

3 高潮・波浪・大雨・洪水・大雪警報が発表された場合

地域によっては、上記1、2に準じ、適切な措置を講じます。

4 特別警報が発表された場合

  • 大雨特別警報、暴風特別警報、暴風雪特別警報、大雪特別警報については、上記1、2のとおりとします。
  • 高潮特別警報、波浪特別警報については、上記3のとおりとします。 

5 始業前に大雨が降っている場合

激しい雨が降っている時は、幼稚園・小学校・中学校とも雨がおさまってから登校(園)させてください。

6 始業前に激しく雷が鳴っている場合

雷が激しく、危険が予想される時は、幼稚園・小学校・中学校とも雷がおさまってから登校(園)させてください。

7 その他の注意報または警報が発表された場合

状況にあわせ適切な措置を講じます。