平成29年九州北部豪雨に伴う「災害派遣等従事車両証明書」を発行します。
高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書を料金所にご提出頂きますと、有料道路の通行料金について無料措置が講じられます。
 ※下記のとおり期間が延長されました。

申請窓口及び受付時間

  • 申請窓口は、桑名市役所(2階)防災・危機管理課です。
  • 受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで(※土、日、祝日は、行っておりません)
  • 証明書の発行には、時間がかかることもありますので、余裕をもった申請をお願いします。

期  間

 平成30年12月31日(月曜日)まで

対象車両

  1. 自治体が依頼した災害廃棄物処理のために使用する車両
  2. ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両
    ※2については「災害派遣等従事車両証明の申請書」(別紙2)及び熊本県内の災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事する者であることの確認を受けた書類「災害派遣等従事車両証明に係るボランティア証明書」(別紙1)が必要になります。

対象道路

次の各道路会社が管理する道路が対象です。
  • 西日本高速道路株式会社
  • 阪神高速道路株式会社
  • 本州四国連絡高速道路株式会社
  • 中日本高速道路株式会社
  • 東日本高速道路株式会社
  • 首都高速道路株式会社
  • 福岡北九州高速道路公社
  • 福岡県道路公社
  • 北九州市道路公社

ボランティア受入の確認について

 大分県または福岡県内の災害ボランティアセンター等へ【福岡県用】災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書(別紙1) [41KB docファイル] を提出し、災害ボランティアに従事する者であることの確認を受けてください。

 確認を受けたら、別紙1とともに災害派遣等従事車両証明書の申請書(別紙2) [46KB docファイル] を桑名市防災・危機管理課に提出してください。「災害派遣等従事車両証明書」を必要枚数分発行いたしますが、発行に数日お時間をいただきますのであらかじめご了承ください。

 手続きの流れについては、災害派遣等従事車両(ボランティアスキーム) [33KB pdfファイル]  を参考にしてください。

ダウンロード

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>