7月に入り梅雨明けしてから桑名市では猛暑日を含む真夏日が続いており、23日には2013年に記録した、観測史上桑名市の最高気温である39.2℃を更新する39.7℃を記録しました。

このような中、環境省(www.wbgt.env.go.jp/)や、厚生労働省(www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/nettyuu/index.html)、気象庁(www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kurashi/netsu.html)では熱中症予防のために様々な情報を提供しています。

これらを参考に、暑さを避け、こまめな水分補給を心がけてください。

なお、桑名市では、熱中症予防のひとつとして、クーラーの効いた場所で皆さんが「ひとやすみ」できるよう、下記の施設のロビーなどをクールシェアスポットとして利用していただけるよう開放します。

開放は施設の開館日及び開館時間中となりますのでご了承ください。

※各施設の開館日や開館・閉館時間はそれぞれの施設にご確認ください。

開放期間

7月25日(水曜日)~未定

開放場所

・市役所本庁舎市民ラウンジ

・大山田、多度、長島の各地区市民センター

・中央公民館

・日進、精義、立教、城東、益世、修徳、大成、大和、桑部、在良、七和、深谷、久米、城南、大山田、多度、長島、伊曽島の各まちづくり拠点施設

・桑名市総合福祉会館

・桑名福祉センター

・桑名北部老人福祉センター

・桑名市多度すこやかセンター

・桑名市長島福祉健康センター

・くわなメディアライヴ

・ふるさと多度文学館

・長島輪中図書館