令和2年3月18日に中部電力株式会社電力ネットワークカンパニー桑名営業所(以下「中部電力株式会社」という。)と桑名市との間で「災害時における無人航空機を用いた情報連携に関する協定」を締結しました。

協定の概要

 中部電力株式会社は、台風および積雪等の自然災害による倒木や土砂崩れにより道路等の公共施設が寸断され、進入が困難となった場合、無人航空機を用いて電線等の被害状況を把握することがあります。
 本協定は、災害時における迅速かつ円滑な災害復旧を行うことを目的に、その際に把握した被害状況等の情報を連携していただく内容となっております。
 本協定をきっかけとし、中部電力株式会社との関係を一層強固なものとし、今後とも連携を密に取り合ってまいります。