自治会が設置、運用する防犯カメラの購入、設置費用の一部を補助し、地域の防犯活動を支援することで、安全・安心なまちづくりを推進することを目的とします。

補助金額

防犯カメラの購入、設置費用の2分の1の額(上限150,000円)

ただし、各自治会の年度あたりの申請は1回限り。複数台設置する場合でも、1申請の補助上限額は15万円です。

 受付期間

令和3年6月1日(火曜日)から随時受付

市の予算枠に達した場合には補助を終了しますので、ご了承ください。

 申請書等ダウンロード

 申請書類一式.doc [102KB docファイル] 

<参考>

 防犯カメラ設置補助事業について(概要).pdf [177KB pdfファイル] 

 防犯カメラ設置の手引.pdf [1682KB pdfファイル] 

 桑名市防犯カメラ設置事業補助金交付要綱 [157KB pdfファイル] 

 防犯カメラガイドライン表紙・目次 [66KB pdfファイル] 

 防犯カメラガイドライン内容 [165KB pdfファイル] 

 

防犯カメラ設置場所について

 防犯カメラの設置場所(設置位置や撮影方向など)については、事前にご相談ください。より効果的に設置していただくため、危機管理室を通じて桑名警察署と協議する場合があります。