「犬のフン禁止」の看板を、市役所本庁舎環境安全課、各地区市民センターでお渡ししています。窓口でお申し込みください。
散歩中に飼い犬がしたフンは飼い主の責任で持ち帰り、フンはトイレに流し、回収に使用したものは他人の迷惑にならないようにして、ゴミに出すなどして処理しましょう。尿はペットボトル等で水を持参し、すぐ流しましょう。他人の所有地や道路にフンを放置したり、埋めたりすると、その部分で悪臭がしたり、道路が悪くなるなど、人の迷惑になりますので、やめましょう。

犬のフン禁止看板について