住民基本台帳ネットワークシステムを活用して、全国どこの市区町村でも本人や同じ世帯の方の住民票の写し(本籍地・筆頭者の記載のないもの)の交付が受けられるサービスです。

必要なもの

・顔写真付きの官公庁発行の証明書(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード等)

※顔写真の無い住民基本台帳カードをお持ちの場合は、暗証番号の入力・照合ができれば発行できます。(暗証番号をお忘れの場合は、発行できません。)

※これらの身分証明書をお持ちでない場合は発行できませんのでご注意ください。

・印鑑(スタンプ印不可)

・発行手数料 1通200円

注意

発行できるのは、本人または同一世帯員の方のみとなりますので、それ以外の方には、本人からの委任状をお持ちの場合でも発行できません。

広域交付の住民票には、本籍地と筆頭者の記載はできません。
(発行市区町村によって異なる場合があります。)

申請の受付は、桑名市役所戸籍・住民登録課、多度町・長島町総合支所住民福祉課のみとなります。