桑名市では、平成22年1月からインターネットを利用して市税の申告ができる、eLTAX(地方税電子申告システム)を行っています。 

申告対象は? 

  • 個人住民税(給与支払報告書・特別徴収関連手続き)
  • 法人市民税
  • 固定資産税(償却資産)

どんなメリットがあるの?

  • 自宅やオフィスからインターネットにより手続き可能です。面倒な窓口持参・郵送の手間がかかりません。
  • サービスが可能な複数自治体へも、eLTAXあてに送信すればOK。1つの窓口から全国の公共団体に申告等の手続きができます。(申告書等は提出先ごとに作成が必要です)
  • 申告書作成ソフト(PCdesk)で簡単に申告できます。電子化協議会で無償配布しているeLTAX用申告書作成ソフトを利用すれば簡単に作成できます。また、市販のeLTAX対応ソフトによるデータでも電子申告できます。(eLTAXホームページで対応ソフトの確認ができます)

申告には何が必要?

  • 電子証明書
  • 動作確認対応パソコンおよびインターネット接続環境
  • PCdesk(eLTAXを利用するためのソフト)
    ※eLTAXホームページにより無料でダウンロードが可能です。
  • 利用者IDの取得
    ※eLTAXホームページにより利用者のIDの取得ができます。

電子申告新規利用の手続き

  1. 電子証明書を取得する。
  2. eLTAXホームページより新規の利用届(※)をする。
  3. 利用通知書を受け取る。
  4. PCdeskをeLTAXホームページよりパソコンにインストールする。
    ※すでに他自治体へeLTAXを利用して申告している場合は、PCdeskから「利用届出(変更)により桑名市と追加してください。
    ※利用届出の受付時間は平日の午前8時30分から午後8時です

詳しくは下記のeLTAXホームページをご覧ください。
eLTAX ホームページアドレス → http://www.eltax.jp/
サポートデスク 電話 0570-081459 、 IP電話ご利用の場合 電話 03-5339-6701