国民年金制度が出来たとき、すでに高齢(明治44年4月1日以前に生まれた方など)で老齢年金の受給資格期間を満たすことができない方が受給できます。

年金額  399,700円
支給月  4月、8月、12月(または11月)

支給制限

老齢福祉年金は、全額が国の負担によってまかなわれており、本人、配偶者、扶養義務者の収入や公的年金の受給状況により受給が制限されます。