桑名ファミリー・サポートセンターは、子育てのお手伝いを求める人(依頼会員)の要望に応じて、子育てのお手伝いができる人(援助会員)を紹介し、相互の信頼と合意の上で、一時的にお子さんを預かる会員組織です。アドバイザーが依頼会員と援助会員をつなぎ、サポート(応援)します。

ファミリーサポートチラシ.pdf  

 

サポートの主な内容

・保育施設や小学校、学童保育所の開始前または終了後に子どもを預かること
・保育施設までの送迎を行うこと
・小学校や保育施設などが休みの時子どもを預かること
・保護者が子ども同伴で外出することが困難な時、自分がリフレッシュしたい時、次子を出産する時に子どもを預かること・・・・・・など

※保育施設とは、幼稚園、保育所(園)等をいいます。
※利用料金は時間帯等により異なりますが、1時間あたり約700円。ただし、交通費等は実費。
※サポートは、原則として援助会員宅で行いますが、会員間で合意がある場合は、このかぎりではありません。

ファミリー・サポート事業
  

会員の資格(年齢・性別・経験は問いません。)

依頼会員:
市内に在住または通勤通学し、0歳から12歳までのお子さんをお持ちの方

援助会員:
子育て経験のある方、または保育士等実務経験のある方で概ね市内に在住し、育児サポーター養成講座(無料、年2回開催)を受講し修了証をお持ちの方

ファミリー・サポートセンター事業において、援助会員および依頼会員の子どもが活動中に損害を被った場合、または賠償請求を受けた場合に備えて、会員が安心して活動できるようにセンターが補償保険に加入します。

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>