勤労者持家促進資金融資制度について

桑名市は、勤労者の皆様の持家促進と福祉向上のため、東海労働金庫と協調して、住宅に必要な資金の融資制度を運用しています。

融資制度の概要

対象者・・・次の各号を満たす方
(1)桑名市内に1年以上居住し、引き続き居住する方で、同一事業所に1年以上勤務し、引き続き勤務する方
(2)前年税込収入が150万円以上400万円以下の勤労者で自営業者でない方
(3)未成年者でない方
(4)市税を完納している方
(5)その他東海労働金庫が定める要件を備えた方

資金の使途・・・次に定める住宅資金
(1)自己が居住する住宅の購入、新築、改築、増築に要する費用
(2)2年以内に住宅を新築するための土地購入資金

融資額・融資期間
(1)有担保住宅ローン・・・2,000万円以内、35年以内
(2)無担保住宅ローン・・・500万円以内、20年以内

融資利率・・・東海労働金庫と協議して決定

償還方法・・・元利均等月賦償還または半年賦償還の併用

融資制度のお問合わせ・申込

東海労働金庫 桑名支店(電話0594‐22‐6022)
※東海労働金庫の審査により、融資の可否、融資額、利率等が決定されます。