ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム桑名市〜本物力こそ、桑名力。〜

Loading

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

営業課

指定給水装置工事事業者指定申請

手続名 桑名市指定給水装置工事事業者指定申請
対象者 桑名市において給水装置工事を施行しようとする事業者
手続きの説明 桑名市において給水装置の新設・改造・修繕・撤去の工事を行うことができるのは、桑名市上下水道事業管理者が指定した事業者に限られています。
その指定を受けるための手続きです。
手続きの根拠規定 桑名市水道事業給水条例 第8条
桑名市指定給水装置工事事業者規程 第4条
提出時期 桑名市指定給水装置工事事業者の指定を受けようとするとき
手続きの流れ

1.指定給水装置工事事業者申請書及び添付書類の提出と手数料のお支払い
<提出書類>
(1)指定給水装置工事事業者申請書(様式第1)
(2)誓約書(様式第2)
(3)機械器具調書(確認用写真添付)
(4)給水装置工事主任技術者選任・解任届出書(様式第3)
(5)添付書類(下記添付書類の項参照)
2.審査
3.指定給水装置工事事業者証の交付
※書類提出から指定事業者証のお渡しまで3週間ほどかかりますのでご了承ください。

添付書類

1.法人の場合
ア.定款

イ.法人登記事項証明書
ウ.代表者に関する桑名市指定給水装置工事事業者規程第5条第1項第3号のアに該当しないことを証する書類
エ.給水装置工事主任技術者免状の写し

2.個人の場合
ア.住民票の写し
イ.桑名市指定給水装置工事事業者規程第5条第1項第3号のアに該当しないことを証する書類
ウ.給水装置工事主任技術者免状の写し

受付場所 営業課(多度町総合支所2階)
受付期間及び時間 月曜日から金曜日(年末年始祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分
提出方法・部数 受付場所へ提出書類を持参してください。(提出の際に手数料をお支払いいただきますので、郵送での受付はできません)
手数料 14,000円(申請書の提出の際にお支払いいただきます。)
ダウンロード 申請書.xls [99KB xlsファイル]チエックリスト.pdf [85KB pdfファイル] 

指定給水装置工事事業者指定事項変更届

手続名 桑名市指定給水装置工事事業者指定事項変更届
対象者 指定給水装置工事事業者の届出内容に変更が生じた事業者
手続きの説明

指定工事業者の方で下記の事項に変更が生じた時に必要な手続きです。
変更が生じた日から30日以内に届出を行ってください。
1.事業所の名称及び所在地
2.氏名又は名称、住所、法人の代表者の氏名
3.法人の役員の氏名
4.主任技術者の氏名又は主任技術者が交付を受けた給水装置工事主任技術者免状の交付番号

手続きの根拠規定 桑名市指定給水装置工事事業者規程 第7条第1項、第2項
提出時期 変更のあった日から30日以内
手続きの流れ

1.変更事項の発生
↓ 発生から30日以内に
2.指定給水装置工事事業者指定事項変更届出書及び添付書類の提出

<提出書類>

(1)指定給水装置工事事業者指定事項変更届出書(様式第10)

(2)誓約書(様式第2)

 (法人の役員及び代表者の変更の場合提出)

(3)給水装置工事主任技術者選任・解任届出書(様式第3)

 (主任技術者の氏名又は主任技術者が交付を受けた給水装置工事主任技術者免状の交付番号変更の場合)

(4)添付書類(下記添付書類の項参照)

添付書類

1.事業所の名称及び所在地、2.氏名または名称、住所、法人の代表者の氏名
(1)法人の場合
ア.定款

イ.法人登記事項証明書
ウ.代表者に関する桑名市指定給水装置工事事業者規程第5条第1項第3号のアに該当しないことを証する書類

(2)個人の場合
ア.住民票の写し
イ.桑名市指定給水装置工事事業者規程第5条第1項第3号のアに該当しないことを証する書類

3.法人の役員氏名

ア.代表者に関する桑名市指定給水装置工事事業者規程第5条第1項第3号のアに該当しないことを証する書類

イ.法人登記事項証明書

 

4.主任技術者の氏名又は主任技術者が交付を受けた給水装置工事主任技術者免状の交付番号

ア.給水装置工事主任技術者免状の写し

受付場所 営業課(多度町総合支所2階)
受付期間及び時間 月曜日から金曜日(年末年始祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分
提出方法・部数 受付場所へ提出書類を持参してください。
手数料
ダウンロード 変更届.xls [79KB xlsファイル] チエックリスト.pdf [82KB pdfファイル] 

指定給水装置工事事業者廃止、休止、再開届

手続名 桑名市指定給水装置工事事業者廃止、休止、再開届
対象者 事業の廃止、休止または再開を行う指定給水装置工事事業者
手続きの説明 指定工事業者の方でその事業を廃止、休止または再開を行う際に必要な手続きです。
1.事業の廃止、休止・・・廃止または休止の日から30日以内
2.事業の再開・・・再開の日から10日以内
手続きの根拠規定 桑名市指定給水装置工事事業者規程 第7条第3項
提出時期 1.事業の廃止、休止・・・廃止または休止の日から30日以内
2.事業の再開・・・再開の日から10日以内
手続きの流れ

1.事業の廃止、休止または再開
↓ 廃止、休止・・・その日から30日以内
↓ 再開・・・その日から10日以内
2.指定給水装置工事事業者廃止、休止、再開届出書及び添付書類の提出

<提出書類>

(1)指定給水装置工事事業者廃止、休止、再開届出書(様式第11)

(2)添付書類(下記添付書類の項参照)

添付書類・部数

1.事業の廃止、休止

ア.桑名市指定給水装置工事事業者証

受付場所 営業課(多度町総合支所2階)
受付期間及び時間 月曜日から金曜日(年末年始祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分
提出方法・部数 受付場所へ提出書類を持参してください。
手数料
ダウンロード 廃止・休止・再開届.xls [27KB xlsファイル] チエックリスト.pdf [36KB pdfファイル] 

下水道排水設備指定工事店指定申請

手続名 桑名市下水道排水設備指定工事店指定申請(新規・継続)
対象者 桑名市において排水設備工事の施工しようとする事業者
手続き説明

桑名市において排水設備の新設・改造・修繕・撤去の工事を行うことができる者は、桑名市上下水道事業管理者が指定した工事事業者に限られています。

その指定を受けるための手続きです。

手続きの根拠規定

桑名市下水道条例 第7条

桑名市下水道排水設備指定工事店規程 第4条 第8条

提出時期 桑名市下水道排水設備指定工事店の指定を受けようとするとき
手続きの流れ

1.排水設備指定工事店指定申請書及び添付書類の提出と手数料のお支払い

<提出書類>

(1)排水設備指定工事店指定申請書(様式第1号)

(2)営業所の平面図及び写真並びに付近見取図(様式第2号)

(3)専属責任技術者名簿(様式第3号)

(4)桑名市下水道排水設備指定工事店規程第3条第1項第4号及び第2項に該当しないことの誓約書

(5)排水設備工事経歴書

(6)機械器具調書(確認用写真添付)

(7)添付書類(下記添付書類の参照)

2.審査

3.桑名市下水道排水設備指定工事店証の交付

※書類提出から指定工事店のお渡しまで3週間ほどかかりますのでご了承ください。

添付書類

1.法人の場合

ア.定款

イ.法人登記事項証明書

ウ.代表者に関する桑名市下水道排水設備指定工事店規程第3条第1項第4号のアに該当しないことを証する書類

エ.法人税及び代表者の市町村税に未納の税額がないことを証する書類

オ責任技術者証の写し

カ.雇用関係を証する書類

 

2.個人の場合

ア.住民票記載事項証明書

イ.桑名市下水道排水設備指定工事店規程第3条第1項第4号のアに該当しないことを証する書類

ウ.市町村税に未納の税額がないことを証する書類

エ.責任技術者証の写し

有効時期

指定を受けた日から4年(なお、更新の際に提出していただく書類は、上記手続きの流れの項に記載されている書類と同様です)

※有効期間満了後引き続き指定を受けようとするときは、満了日の1月前までに申請しなければなりません。

受付場所 営業課(多度町総合支所2階)
受付期間及び時間 月曜日から金曜日(年末年始祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分
提出方法 受付場所へ提出書類を持参してください。(提出の際に手数料をお支払いいただきますので、郵送での受付はできません)
手数料 新規の場合14,000円、継続の場合8,000円(申請書の提出の際にお支払いいただきます)
ダウンロード 申請書doc [107KB docファイル] チエックリスト.pdf [117KB pdfファイル] 

 下水道排水設備指定工事店異動届

手続名 桑名市下水道排水設備指定工事店異動届
対象者 下水道排水設備指定工事店の届出内容に変更が生じた事業者
手続きの説明

指定工事店の方で下記の事項に変更が生じた時に必要な手続きです。

変更が生じた場合は、速やかに届出を行ってください。

1.組織の変更

2.代表者の変更

3.商号の変更

4.営業所の移転

5.専属責任技術者の異動

6.代表者の住所変更

手続きの根拠規定 桑名市下水道排水設備指定工事店規程 第9条第2項
手続きの流れ

1.変更事項の発生

    ↓

2.指定工事店異動届及び添付書類の提出

 

<提出書類>

(1)指定工事店異動届(様式第7号)

(2)営業所の平面図及び写真並びに付近見取り図(様式第2号)

  (営業所の移転の場合)

(3)専属責任技術者名簿(様式第3号)

  (専属責任技術者の異動の場合)

(4)桑名市下水道排水設備指定工事店規程第3条第1項第4号及び第2項に該当しないことの誓約書

   (代表者の変更及び代表者の住所変更の場合)

(5)添付書類(下記添付書類の項参照)

添付書類

1.組織の変更

ア.定款

イ.法人登記事項証明書

ウ.指定工事店証(組織の名称が変更になった場合)

 

2.代表者の変更、6.代表者の住所変更

(1)法人の場合

ア.定款

イ.法人登記事項証明書

ウ.代表者に関する桑名市下水道排水設備指定工事店規程第3条第1項第4号のアに該当しないことを証する書類

エ.指定工事店証

 

(2)個人の場合

ア.住民記載事項証明書

イ.桑名市下水道排水設備指定工事店規程第3条第1項第4号のアに該当しないことを証する書類

ウ.指定工事店証

 

3.商号の変更

ア.定款

イ.法人登記事項証明書

ウ.指定工事店証

 

5.専属責任技術者の異動

ア.責任技術者証の写し

イ.雇用関係を証する書類

受付場所

営業課(多度町総合支所2階)

受付期間及び時間 月曜日から金曜日(年末年始祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分
提出方法 受付場所へ提出書類を持参してください。
手数料
ダウンロード 異動届.doc [51KB docファイル] チエックリスト.pdf [97KB pdfファイル] 

手続名 桑名市下水道排水設備指定工事店辞退届
対象者 桑名市下水道排水設備指定工事店規程第3条の指定要件を欠くに至ったか、指定工事店としての営業を廃止し、もしくは休止しようとする事業者
手続き説明

下水道排水設備指定工事店の方でその事業を廃止、もしくは休止する際に必要な手続きです。

手続きの根拠規定

桑名市下水道排水設備指定工事店規程 第9条第1項

手続きの流れ

1.桑名市下水道排水設備指定工事店規定第3条の指定要件を欠くに至ったとき、又は事業の廃止、もしくは休止しようとするとき

   ↓

2.指定工事店辞退届及び添付書類の提出

 

<提出書類>

(1)指定工事店辞退届(様式第6号)

(2)添付書類(下記添付書類の項参照)

添付書類

ア.指定工事店証

イ.責任技術者証の写し

受付場所 営業課(多度町総合支所2階)
受付期間及び時間 月曜日から金曜日(年末年始祝日を除く)午前8時30分から午後5時15分
提出方法 受付場所へ提出書類を持参してください。
手数料
ダウンロード 辞退届rtf [61KB rtfファイル] チエックリスト.pdf [97KB pdfファイル] 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>

 

     印刷 - 営業課  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

〒511-8601 三重県桑名市中央町2-37 桑名市役所  電話 【各課電話案内
開庁時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)まで

Copyright © 2012 桑名市 All Rights Reserved.

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる