印鑑登録できる方

  • 桑名市の住民基本台帳に登録されている方 
  • 成年被後見人でない方
  • 15歳以上の方

印鑑登録できない印鑑

  • 同一世帯の方が既に登録されているもの
  • 氏名・氏・名の文字で表してないもの
  • スタンプ印(ゴム印)など変形しやすいもの
  • 印影が不鮮明なもの
  • 印影の大きさが8mm以下のものや、25mm以上のもの
  • 輪郭又は文字が著しく欠損または磨耗したものや、輪郭が無いもの
  • その他、登録する印鑑として適当でないもの
  • 外国人の方で、登録している通称名以外の漢字を使用したもの
  • 外国人の方で、カタカナを使用したもの(併記名を登録した場合は登録できます)

印鑑登録の申請

印鑑登録は、戸籍・住民登録課、各総合支所、各地区市民センターサンファーレサテライトオフィスで申請できます。 (登録できる印鑑は1人1個となります)

印鑑登録の手順と持ち物は下記の表を参考にしてください

 

本人が申請

代理人が申請

官公庁発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート等)を持っている

官公庁発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート等)を持っていない(※1)

即日登録できません。
1.事前に代理権授与通知書を取りにきていただくか、ダウンロードしてください。
       
2.代理権授与通知書を記載してください。(必ず登録するご本人が全て記載してください)
       
3.仮受付をさせていただきます。
●仮受付時にお持ちいただくもの
(1)代理権授与通知書(委任状)
(2)登録される印鑑

(1)(2)をお持ちいただき、印鑑登録申請書を記入の上、申請してください。
       
4.後日、市役所から照会文書が届きますので、本人が署名、押印の上、仮受付した窓口までお持ち下さい。

保証人がいる(※2)

保証人がいない

即日登録できます。

●お持ちいただくもの
(1)登録される印鑑
(2)官公庁発行の顔写真付き身分証明書

即日登録できます。

●お持ちいただくもの
(1)登録される印鑑
(2)顔写真がついていない身分証明書(保険証・年金手帳等)
(3)保証人が裏面に必要事項をすべて記入し、保証人の登録した印鑑を押印した印鑑登録申請書

即日登録できません。仮受付をさせていただきます。

●仮受付時にお持ちいただくもの
(1)登録される印鑑
    
後日、市役所から照会文書が届きますので、署名、押印の上、仮受付をした窓口までお持ち下さい。
 

※2 保証人になれるのは、桑名市民の方で印鑑登録している方に限ります。

    保証書は必ず保証人がすべて記入してください。

登録された方には、くわな市民カード(印鑑登録カード)を発行します。

◎代理権授与通知書ダウンロードはこちらをクリックしてください。

暗証番号の登録

本人が印鑑登録をされる際、同時に4桁の暗証番号を登録していただけます。
登録していただきますと、自動交付機を利用できます。
※ 代理人申請の場合、暗証番号は登録できません。
暗証番号の登録をしていない方が新たに暗証番号を登録される場合は、登録される本人がくわな市民カードと認印(スタンプ印不可)および本人確認ができる顔写真付きの官公署発行の身分証明書(運転免許証・パスポート等)を持参して登録してください。本人確認の証明書をお持ちでない方は(※1)と同様の手続きが必要となります。

印鑑登録の廃止

  • くわな市民カード・登録印鑑を持参していただき、印鑑登録廃止届を提出してください。

くわな市民カード(印鑑登録カード)登録印鑑を紛失したとき

  • 印鑑登録を廃止してください。
    上記、印鑑登録の廃止と同様の手続きが必要となります。
  • 必要な場合は再登録してください。(再登録料200円)

登録印鑑を変更したいとき

  • 印鑑登録を廃止した後、再度、新規登録の手続きが必要です。(再登録料200円)

申請書ダウンロード