桑名の千羽鶴『絆』プロジェクト桑名

おことわり 桑名の千羽鶴保存会の事務局は桑名市博物館に置かれております。

桑名の千羽鶴 「絆」プロジェクト桑名

 桑名市の無形文化財に指定されている「桑名の千羽鶴」を折って東日本の被災地へ送ろうという“「絆」プロジェクト桑名“が発足しました。

 折鶴は、昔から祈りの場面で捧げられてきましたが、桑名には200年余り前から伝承する連鶴がありますので、一羽の鶴より、繋がった鶴の方がより絆が深まるという思いから、話がもちあがりました。

「桑名の千羽鶴」は49種類がありますが、夫婦・兄弟姉妹・恋人の意味のある「妹背」(いもせ)にちなんだ二羽の連鶴「妹背山」を折って頂き、東日本へ復興のメッセージを書いて頂くというプロジェクトでした。

平成23年10月の「御台所祭」からスタートしたこのプロジェクトには、市民の方々を始め、小中学校の児童生徒、企業の方々のご協力のお陰をもちまして、市役所など市内20数箇所に設置した収集箱は、約2万羽の妹背山で埋まりました。

 平成24年1月末で締め切らせて頂き、今度は集まった鶴をつないで吊るしを作る作業に市民の方のご協力を得、約250個から約380個をひとまとめにした物を作成し、東日本の被災地へ届けさせていただきました。

 熱いメッセージを寄せて頂いた方々、熱心に妹背山を折ってくださった方々、吊るしを制作する労力を提供くださった方々、被災地へ鶴お届けてくださった団体の皆様、そして、ご厚志の寄付金を寄せてくださった企業などの皆様に、紙面を借りて御礼申し上げます。

絆プロジェクトのチラシはこちら [1046KB pdfファイル]

 

                                               

 (1)平成23年10月御台所祭からスタートしました      (2)メッセージが書かれた「妹背山」

 

                                               

(3)桑名市民会館で多くの方々に折っていただきました   (4)メッセージ入りの妹背山を

                                             繋ぐ作業   

                                               

                    (5)平成23年12月山田町にお届けしました

                                               

                                                                                                                                               

絆プロジェクトの鶴を贈呈した被災地
岩手県山田町
岩手県大船渡市
岩手県陸前高田市
岩手県宮古市
岩手県釜石市
福島県富岡町
福島県会津若松市に仮事務所を置く福島県大熊町
福島県白河市
福島県須賀川市
福島県郡山市
宮城県石巻市
宮城県気仙沼市
宮城県仙台市

 

 

桑名の千羽鶴『絆』プロジェクト桑名に賛助をいただいた企業・団体名

【五十音順 敬称略】

あきない会プロポーズ委員会 昭和印刷株式会社
株式会社カキトー 有限会社すずらん
きたか歯科 桑員食品協会
喫茶サフラン 葬儀会館ティア桑名
京町柿安本店 桑北トラベルサービス
桑名喫茶飲食組合 株式会社ヒルカワ本店
桑名三川商工会 モノマニア
桑名市観光協会 モリベクリエーション
桑名シティホテル ワシノ機材
桑名商工会議所 有限会社ワタナベ写真館
翔英学院