平成31年度コミュニティ助成事業(宝くじ助成事業)の募集について

概 要

  一般財団法人自治総合センターでは、宝くじの受託事業収入を財源として、コミュニティ組織などが行う事業やコミュニティ活動に必要な施設または設備整備などに対して助成事業を実施していますのでご活用ください。

助成事業の種類

  1.一般コミュニティ助成事業

助成額:100万円から250万円
コミュニティ活動に直接必要な設備等の整備事業に要する経費。ただし、建築物、消耗品は対象外とする。

お問い合わせ:地域コミュニティ課  tel24-1204

  2. コミュニティセンター助成事業

助成額:対象となる総事業費の5分の3以内で1,500万円を上限。
コミュニティ活動推進のために必要な施設の建設又は修繕に要する経費。(一般コミュニティ助成事業との併用は不可)ただし、土地の取得、既存施設の購入、既存施設の撤去・処理、外溝に要する経費は対象外とする。

お問い合わせ:地域コミュニティ課  tel24-1204

  3.地域防災組織育成助成事業

助成額:30万円から200万円(事業内容及び組織によって異なります)
   自主防災組織等が行う地域の防災活動に必要な設備の整備に要する経費。ただし、建築物、消耗品は対象外とする。

お問い合わせ:防災・危機管理課  tel24-1185 

  4. 青少年健全育成助成事業

助成額:30万円から100万円

   青少年の健全育成に資するため、主として親子で参加するソフト事業に要する経費。

お問い合わせ:生涯学習・スポーツ課  tel24-1245

助成対象団体

   コミュニティ組織(自治会・町内会など)、市町村又はコミュニティ組織の連合体、自主防災組織
※助成対象となるコミュニティ組織とは、市(区)町村が認める自治会、町内会、自主防災組織等の地域に密着して活動している団体又は連合体です。したがって、特定目的のために組織された、宗教団体、営利団体、趣味に愛好会、イベント等のために組織された団体、NPOは対象外となります。

申請について 

 助成を希望される場合は、市を通して申請することとなります。事業別によって内容が異なりますので、上記問い合わせ先でご確認ください。

提出期限:平成30年10月5日(金)までの執務時間中に各窓口へ。 

※助成する事業の採択は(財)自治総合センターが決定します。申請すれば必ず採択されるものではありませんので、予めご了承ください。

助成制度の詳しい内容は、財団法人自治総合センターのホームページ(新規ページで開きます)をご覧下さい。

   財団法人自治総合センターホームページ