市長カフェ参加申込書

手続名 市長カフェ参加申込
対象者 市内で活動を行っている団体
事業の説明 「全員参加型市政」の一環として、市長が市内で活動する団体の皆さんを訪ねて、直接、意見交換するとともに、信頼関係の構築を目的としています。
提出時期 特に定めていませんが、スケジュール調整の関係上、余裕をもってお申込ください。
手続の流れ

1.申込書を記入し、秘書広報課(市役所3階)へ提出
2.後日、日程などについて打ち合わせを行います。

添付書類・部数 市長カフェ参加申込書・・・1部
受付場所 秘書広報課(市役所3階)
受付期間及び時間 執務時間内(平日 午前8時30分から午後5時15分)
手数料 無料
注意事項

※月2回程度の実施を予定しています。申込件数によってはお断りすることがあります。

※会場は、申込団体でご用意ください。

※自治会については「どこでも市長室」を実施していることから、対象外とします。

※公序良俗の阻害や、政治、宗教、営利を目的とする団体は除きます。

ダウンロード 市長カフェ参加申込書 [99KB pdfファイル]

桑名ふれあいトーク申込書

手続名 桑名ふれあいトーク申込
対象者 市内で10名以上の参加者のある催しを実施される方
手続の説明 市政の重要課題や施策をあらかじめ決められたテーマについてお話します。詳しくは桑名ふれあいトークのページをご覧ください。
提出時期 特に定めていませんが、スケジュール調整の関係上、余裕をもってお申込ください。
手続の流れ 1.申込書を記入し、秘書広報課(市役所3階)へ提出
2.いただいたテーマについて、所管課とスケジュール調整の上、決定通知書を送付
添付書類・部数 桑名ふれあいトーク申込書・・・1部
受付場所 秘書広報課(市役所3階)
受付期間及び時間 執務時間内(平日 午前8時30分から午後5時15分)
手数料 無料
交付物受取方法 郵送にて決定通知書を送付
注意事項 原則として、開催時間は平日の午前9時から午後5時までの間で1時間から1時間半程度です。公序良俗の阻害や、政治・宗教・営利が目的であるなどトークの目的に反する催しはお受けできません。費用は特に必要ありませんが、会場などは希望される団体で準備していただきます。
ダウンロード 桑名ふれあいトーク申込書 [75KB pdfファイル]

広報くわな広告掲載申込書

手続名 広報くわな広告掲載申し込み
対象者 事業者
手続の説明 市 の広報に掲載する広告の申し込み。お知らせ広場に縦50mm横170mm(または縦50mm横85mm)の広告を掲載。市の広報紙としての品位、公共性及 び公益性を妨げないもの、かつ、市民に不利益を与えない中立性のあるものを対象とする。掲載料金は、1枠当たり3万円(1枠を2分の1にして使用した場合 は、1万5千円)とする。
手続の根拠法令 桑名市広報印刷物広告掲載要領 [229KB pdfファイル]
提出時期 申し込み期日:発行日の3カ月前まで
手続きの流れ 1.申込書を記入し、秘書広報課(市役所3階)へ提出
2.広告掲載決定・不掲載決定通知書を発送
3.広告の版下は申込者が作成し、申し込み時にブランド推進課まで提出
4.市から送付した納付書に基づき、広告掲載料を申込者が納付してください。
添付書類・部数 広告掲載申込書・・・1部
広告版下(電子データで提出)・・・1部
※広告版下の仕様についてはブランド推進課へお問い合わせください。
受付場所 秘書広報課(市役所3階)
受付期間及び時間 執務時間内(平日 午前8時30分から午後5時15分)
提出方法・部数 申込書(様式第1号) 1部
電子データ(広告版下) 1部
掲載料 1枠当たり3万円(1枠を2分の1にして使用した場合は、1万5千円)
注意事項
 
次の各号に該当する広告は、掲載しない。
(1)法令等に違反するもの又はそのおそれがあるもの
(2)公序良俗に反するもの又はそのおそれがあるもの
(3)政治活動又は宗教活動等に係るものと認められるもの
(4)社会問題その他についての主義又は主張に当たるもの
(5)個人の氏名を広告するもの
(6)美観風致を害するおそれがあるもの
(7)公衆に不快の念又は危害を与えるおそれがあるもの
(8)その他、広告媒体に掲載する広告として不適当であると市長が認めるもの
ダウンロード 広告掲載申込書 [63KB pdfファイル]

バナー広告掲載申込書

手続名 バナー広告掲載申し込み
対象者 事業者等
広告の規格 大きさ 縦60ピクセル・横120ピクセル
形式 GIF(アニメ可、透過GIF不可)、JPEG、PNG
データ容量4KB以下
※GIFアニメを用いる場合は、次のとおりとする。
  1. コントラストの強い画面の反転表示が継続するものは禁止とする。
  2. 画面の大部分の領域が切り替わるものは、切り替えの間隔は2秒以上とする。
  3. その他画面が点滅するものは、点滅間隔を40/100秒以上とする。
手続の根拠法令 広告掲載要領及びガイドライン [37KB pdfファイル]
提出時期 随時受付
手続きの流れ 1.申込書を記入し、秘書広報課(市役所3階)へ提出
2.広告掲載決定・不掲載決定通知書を発送
3.バナー広告は申込者が作成し、申し込み時にブランド推進課まで提出
4.市から送付した納付書に基づき、広告掲載料を申込者が納付してください。
添付書類・部数 広告掲載申込書・・・1部
バナー広告(電子データで提出)・・・1部
受付場所 秘書広報課(市役所3階)
受付期間及び時間 執務時間内(平日 午前8時30分から午後5時15分)
提出方法・部数 申込書(様式第1号) 1部
バナー広告データ 1部
掲載料 1枠 1か月 10,000円 (税込)
注意事項
 
次のような広告は、掲載できません。
  1. 法令等に違反するもの又はそのおそれがあるもの
  2. 公序良俗に反するもの又はそのおそれがあるもの
  3. 政治活動又は宗教活動等に係るものと認められるもの
  4. 社会問題その他についての主義又は主張に当たるもの
  5. 個人の氏名を広告するもの
  6. 美観風致を害するおそれがあるもの
  7. 公衆に不快の念又は危害を与えるおそれがあるもの
  8. その他、広告媒体に掲載する広告として不適当であると市長が認めるもの
ダウンロード 広告掲載申込書 [63KB pdfファイル]