平成25年6月14日に厚生労働省より子宮頸がん予防ワクチンの積極的勧奨を差し控えていますが、定期接種として公費(無料)で接種はできます。

   定期接種対象者:接種費当日に桑名市に住民登録があり、小学校6年~高校1年に相当する年齢の女子

  予診票について:接種を希望される方は、母子(親子)健康手帳を持って、桑名市役所 2階子育て支援課にお越

         しください。母子健康手帳を確認の上、予診票をお渡しします。

  接 種 場 所:桑名市指定医療機関[186KB pdfファイル]    

※接種にあたっては、対象者のお子様と保護者の方で、有効性とリスクをご理解いただいた上でお受けください。

 詳しくは下記をご参照ください

  小学6年から高校1年に相当する年齢の女子と保護者の方へ(概要版) [3544KB pdfファイル] 

   小学6年から高校1年に相当する年齢の女子と保護者の方へ(詳細版) [4879KB pdfファイル]    

 

 (参照)

   HPVワクチン|厚生労働省(外部サイトにリンクします)

   厚生労働省 子宮けいがん(外部サイトにリンクします)

   HPVワクチンを受けたお子様と保護者の方へ [1333KB pdfファイル]  

   医療従事者の方へ HPVワクチンの接種に当たって [1819KB pdfファイル]   

 

 Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。最新バージョンのインストールをお薦めします。