国指定天然記念物「多度のイヌナシ自生地」保全活動とシンポジウムを開催しました。

 

●保全活動  日時 9月20日(土曜日) 午前

場所 多度のイヌナシ自生地

参加者 73人

保全活動の様子保全活動の様子 

●シンポジウム 日時 9月20日(土曜日) 午後

場 所  旧多度西小学校(桑名市多度町古野110) 

【基調講演】

講 師  森勇一先生(金城学院大学・桑名市文化財保護審議会委員)

演 題  「多度のイヌナシ自生地の地形と地質」

聴講者 69人

講演する森勇一先生講演する森勇一先生

【討論会】

「みんなで語ろうイヌナシと多度の自然」

参加者 49人

9班に分かれて討論を行い、それぞれが出し合った

意見を全体で発表しました。

意見発表の様子