キジ(キジ科)

キジは草原に好んで生活する鳥です。耕作放棄地や休耕田が増えて、キジも増えているといわれています。

冬に狩猟鳥(捕まえて食べてもよい鳥)となっていますが、日本の国鳥(日本を代表する鳥)にもなっています。

繁殖期に雄は「ケーン」と鳴きます。写真のキジはオスで、メスは比較的地味な茶色の体色をしています。

【桑名市自然環境保護推進員 近藤義孝】