桑名市では、認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域の良い環境で暮らし続けられるよう、「認知症施策推進事業」に取り組んでいます。その一環として、「認知症初期集中支援チーム」を設置し、早期に適切な医療、介護サービスが受けられるよう支援しています。

認知症初期集中支援チームは何をするの?

 認知症かも?と思われる方や認知症の症状でお困りの方のご自宅へ訪問し、相談に応じたり、医療、介護サービスの説明等を行います。(必要に応じ、主治医、介護サービス事業所と情報共有し、連携していきます)

 また、桑名市日常生活圏域ニーズ調査『いきいき・くわな』の結果をもとに訪問させていただくこともあります。

認知症初期集中支援チームには誰がいる?

 桑名市地域包括支援センターの保健専門職、福祉専門職がチーム員となり活動します。また、桑名医師会推薦の医師がチーム員と情報共有し、指導・助言などチーム員をバックアップします。

どうやって相談したらいいの?

 お住まいの地区を担当する地域包括支援センターへご相談ください。

地域包括

支援センター

住所 電話番号 担当地区

東部地域包括

支援センター

内堀51番地

0594-

24-8080

精義・立教・

城東・修徳・大成

西部地域包括

支援センター

西金井170番地

(特別養護老人ホームいこい内)

0594-

25-8660

桑部・在良・七和・久米

南部地域包括

支援センター

江場776番地5

0594-

25-1011

日進・益世・城南

北部西地域包括

支援センター

多度町多度1丁目1番地1

(社会福祉協議会多度支所内)

0594-

49-2031

筒尾・松ノ木・大山田・

星見ヶ丘・野田・藤が丘・

陽だまりの丘・新西方・多度

北部東地域包括

支援センター

長島町松ヶ島66番地

(社会福祉協議会長島支所内)

0594-

42-2119

大和・深谷・長島

中央地域包括

支援センター

中央町2丁目37番地

(市役所1階)

0594-

24-5104

全域

 

認知症かも?と思ったら『認知症初期集中支援チーム』にご相談ください!(チラシ).pdf [441KB pdfファイル] 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

 PDF

Adobe Readerをダウンロード>>