ムクドリ(スズメ目ムクドリ科)

体全体が、灰黒色で茶色が混ざります。
一部、白い部分もあり、足とくちばしは黄色いです。また、果物を好んで食べます。
夕方になると集団でねぐらの街路樹に留まり、上からフンを落とすので嫌われています。
しかし、作物などにつく虫をたくさん食べることも知られていて、益鳥とも言われています。

【桑名市自然環境保護推進員 近藤 義孝】

 
【ムクドリ】