桑名市大字小貝須地内における土壌及び地下水汚染について

 平成28年8月4日、三重県生活環境の保全に関する条例の規定に基づき、株式会社ナヤデンから、同社名四桑名給油所において、ベンゼンによる土壌及び地下水汚染が発見されたとの届出が三重県にありました。

 

【土 壌】0.015~0.87mg/L(基準の最大約87倍)

【地下水】0.11~5.0mg/L (基準の最大500倍)

 

 当該土地は立ち入り禁止になっており、雨水浸透防止措置及び汚染土壌の飛散防止措置がなされています。今後事業者は速やかに地下水の浄化対策を進めるとともに、飲用井戸の有無に関する調査を実施することとしています。

 

 詳細及びベンゼンによる環境への影響は、三重県のホームページをご覧ください。