臨時福祉給付金(経済対策分)の概要

平成26年4月の消費税率引上げによる影響を緩和するため、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

支給対象者

下記2つの要件を満たす方が対象です。

(1)平成28年1月1日時点で桑名市に住民登録がある方

(2)平成28年度分市町村民税(均等割)が課税されていない方

 

※ただし住民税において、課税者の扶養となっている場合や生活保護制度の被保護者となっている場合などは対象となりません。

※「扶養」には、控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、扶養親族、青色事業専従者及び白色事業専従者を含みます。

支給額

支給対象者1人につき 15,000円(1回限り)

申請期間

平成29年4月11日(火曜日)から平成29年8月31日(木曜日)※当日消印有効

支給時期

申請から概ね1から2か月後です。

※申請書に不備がある場合は、さらに支給が遅れる場合があります。

申請手続き

4月10日(月曜日)に桑名市から対象となる可能性のある方に申請書を送付します。

受付会場:市役所北庁舎1階 午前8時30分から午後5時15分(土、日、祝日は除く)

※各総合支所(住民福祉課)や各地区センター、サテライトオフィスでも申請書を受け付けています。なお、申請先は基準日(平成28年1月1日)において住民登録がなされている市町村となります。

給付金詐欺にご注意を!

給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」には十分ご注意ください。

  • 桑名市や厚生労働省が銀行やコンビニなどの現金自動支払機の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • 給付金の給付のために、メールで手続きをお願いすることや、手数料などの振込をもとめることは絶対にありません。

厚生労働省「臨時給付金」ダイヤルなど

臨時福祉給付金に関する一般的な問い合わせに対応するため、厚生労働省では専用ダイヤルを設置しています。本制度の概要についてのお問い合わせは、下記専用ダイヤルをご利用ください。

電話番号:0570-037-192(受付時間は午前9時から午後6時まで)

また厚生労働省のホームページも合わせてご覧ください。

臨時福祉給付金(経済対策分)」(厚生労働省ホームページ)

 

 お問い合わせ先

 桑名市役所 福祉総務課 臨時福祉給付金

TEL:0594-24-1255

FAX:0594-24-1351

E-MAIL:fsomum@city.kuwana.lg.jp