平成29年10月1日から桑名市指定ごみ袋の料金・仕様が新しくなりました

平成29年10月1日から市指定ごみ袋の料金および仕様が、東員町、木曽岬町も同時に変更になりました。

変更内容・今後の対応等は次のとおりとなります。

指定ごみ袋の販売価格
仕様変更前の指定ごみ袋 現在販売中の指定ごみ袋
種類 価格 サイズ 種類 価格 サイズ

可燃ごみ

(大サイズ)

10枚入り

150円

縦 76cm×横 64cm

可燃ごみ

(大サイズ)

10枚入り

200円

縦 80cm×横 65cm

可燃ごみ

(中サイズ)

10枚入り

150円

縦 70cm×横 50cm

可燃ごみ

(小サイズ)

15枚入り

200円

縦 60cm×横 45cm
不燃ごみ

10枚入り

150円

縦 70cm×横 50cm 不燃ごみ

10枚入り

200円

透明 縦 80cm×横 65cm

プラスチック

製容器包装

10枚入り

150円

透明 縦 80cm×横 64cm

プラスチック

製容器包装

10枚入り

200円

ピンク 縦 80cm×横 65cm
  • 仕様変更前の指定ごみ袋の使用期限は平成29年12月29日(金曜日)で終了しました。
  • 1月以降に仕様変更前の指定ごみ袋を使用される場合は、必ず下記の差額シールを購入し、貼り付けて使用してください。
仕様変更前の指定ごみ袋の対応について
  1. 指定ごみ袋の交換
    仕様変更前の未開封の指定ごみ袋1袋(10枚入り)単位として、差額の50円をお支払いいただくことにより新しい指定ごみ袋と交換させて頂きます。
    (1) 交換開始時期 月曜日から金曜日 午前9時から午後5時15分 (土日祝日 12月29日から1月3日除く)
    (2) 交換場所   廃棄物対策課(市役所 2階)、多度地域振興課、長島地域振興課、各地区市民センターの窓口
  2. 差額シールの販売
    1月以降、仕様変更前の指定ごみ袋に差額分(5円)のシールを貼ることにより、従来通り仕様変更前の指定ごみ袋を使用していただくことができます。
    (1) 販売開始時期 12月1日
    (2) 販売場所   差額シール取扱店 ⇒ 差額シール取扱店一覧(3月16日現在) [335KB pdfファイル]により取扱店をご確認ください。

この記事の内容は広報くわな9月号(27ページ)にも記載しております。

⇒ 広報くわな9月号 ~くらしの情報BOX~ 

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>