平成27年4月1日、生活困窮者自立支援法が施行されました。

この法律におきまして、全国の福祉事務所設置自治体が実施主体となって、官民協働による地域の支援体制を構築し、自立相談支援事業その他生活困窮者の自立の促進に関し包括的な事業を実施することとなりました。

これにより桑名市も「生活困窮者主体の支援を提供」と「地域で支える仕組みづくり」で全員参加型の新たな支援体系を創設し、課題解決に向けての相談と支援を効果的に行うことを基本理念とした計画を策定し、これに沿って事業実施しています。

桑名市生活困窮者自立支援事業~計画策定とその後~

・表紙・目次 [219KB pdfファイル] 

・第1~5章&資料 [14776KB pdfファイル] 

・裏表紙 [71KB pdfファイル] 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

 PDF

Adobe Readerをダウンロード>>