桑名市では平成14年3月に環境マネジメントシステムを構築し、ISO14001の認証を取得しました。また、同年、地球温暖化防止実行計画を策定しました。ISO14001については、平成21年に認証を返還、市独自の環境管理マニュアルを発行し、自己認証に移行しました。平成23年3月発生の東日本大震災以降のエネルギー制約に対しては、追加対策として「省エネオフィス」活動を継続してきました。
環境問題に対する社会的関心と環境対策推進の要請の高まりや大地震発生に伴うエネルギー制約など、その都度、環境システムを構築し対応してきました。
こうした取り組みの結果、職員においてはISO認証取得の経験と環境保全の取り組みに対する姿勢・意識も高まり、環境負荷低減へ一定の成果がありました。そのため平成26年、複数運用しているシステムを統合し、職員一人ひとりの自発的な行動が継続的改善につながるよう「桑名市省エネオフィスプラン(桑名市地球温暖化防止実行計画)」に移行しました。 
今後も、地球温暖化防止に向けた取り組みを一層推進するため、この計画を積極的に展開していきます。

ダウンロードデータ

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

 PDF

Adobe Readerをダウンロード>>