これまでに、「くわなの在宅医療ただいま5合目」をテーマに多職種研修会STEP1、STEP2を開催し各職種での目標に向けた課題解決策について検討していただきました。今回はSTEP3として、各職種の取り組みとその成果について共有しました。

 多職種連携を推進するうえで基盤となる電子連絡帳「ゆめはまネット」のさらなる普及と利用方法の幅を広げるため、現在の利用方法や新しい活用方法についてグループワークで話し合っていただきました。

 医師、歯科医師、薬剤師、訪問看護師、病院職員(MSW、看護師)、ケアマネジャー、介護関係職、地域包括支援センター職員、保健師など95名の参加がありました。

 日時

 平成30年11月29日(木曜日) 午後6時30分から午後8時30分まで

場所

 くわなメディアライヴ 1階 多目的ホール

 開催状況

【チラシ】第8回在宅医療と介護の多職種連携研修会 [640KB pdfファイル] 

 ・当日の様子

     

                                                                                     ○医師会長挨拶

   

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>