春季企画展「進みゆく日本画 ―近代を映す あまたの美―」のご案内

館蔵品のうち、近代日本画を中心に、日本画が歩んできた道のりを紹介いたします。

 

 

春季企画展

進みゆく日本画 ―近代を映す あまたの美―

期間

平成31年3月2日(土曜日)から4月7日(日曜日)

休館日

毎週月曜日

開館時間

午前9時30分から午後5時まで
(入館は午後4時30分まで)

入館料

高校生以上 150 円、中学生以下無料

展示解説

3月10日(日曜日)、13日(水曜日)、23日(土曜日)
いずれも午後1時30分から。予約不要。

 

主な展示作品

・伊藤小坡《一聲》桑名市博物館蔵

・横山大観《不二霊峰》桑名市博物館蔵

・前田青邨《鵜飼の図》個人蔵

・伊東深水《舞妓》個人蔵

 

 進みゆく日本画―近代を映す あまたの美―出品目録[318KB pdfファイル] 

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>