がん検診を受診しましょう!

 桑名市では、病院検診(個別大腸がん・個別子宮がん検診)で、がん検診の費用を助成します。

 対象の方には、6月下旬に受診券を郵送しています。(6月以降に市外より転入された方へは、郵送していません。)

 がんで大切な命を失わないために、検診で、自覚症状が出る前の早期のがんを見つけて治療しましょう。

 ※例年、検診最終月(11月)は、医療機関が大変混雑しますので、早期受診にご協力お願いいたします。  

 

病院検診(個別大腸がん検診・個別子宮がん検診)

対象

 桑名市に住民票がある方で、下記生年月日に該当する方

 大腸がん検診 : 40歳以上(昭和55年3月31日以前に生まれた方)

 子宮がん検診 : 20歳以上(平成12年3月31日以前に生まれた方)

 

実施期間

 令和元7月1日(月曜日)から令和元年11月30日(土曜日)まで

 

検査内容

 大腸がん検診 : 問診、便潜血検査(2日分の検体(便)を採取する検査)

 子宮がん検診 : 問診、視診、内診、細胞診(子宮の粘膜の細胞をこすり取る検査)

 

検診料

 大腸がん検診 : 1,000円

 子宮がん検診 : 頸部のみ 1,500円  頸部・体部 2,500円

 ※検診当日において、桑名市国民健康保険加入の方、市民税非課税世帯、生活保護世帯の方は無料です。

 

持ち物

 受診券、検診料、保険証(桑名市国民健康保険加入の方は必ず)、健康手帳(お持ちの方)

 ご本人確認ができるもの(保険証、運転免許証など)

 

実施場所

R1年度病院検診(個別がん検診) 桑名市指定医療機関一覧 [151KB pdfファイル]   

※予約が必要な場合がありますので、 指定の医療機関に電話でお問い合わせの上、受診してください。

 

【受診券の再交付について】

 下記に該当する方は、桑名市役所保健医療課(〒511−8601 桑名市中央町2丁目37番地)へ

 「各種健(検)診 受診券交付申請書」を記入・提出(窓口もしくは郵送)していただくことで、再交付可能です。

 ※大山田地区市民センター、多度地区市民センター、長島地区市民センター窓口でも、申請書の記入・提出ができます。その場合、申請後1~2週間程度で受診券を郵送します。

 各種健(検)診 受診券交付申請書 [121KB pdfファイル]  

 

 ◎6月以降に市外より転入された方

 ◎バス検診(集団がん検診)や人間ドックをキャンセルし病院検診(個別がん検診)での受診を希望の方

 ◎特定健診受診券に同封で病院検診(個別がん検診)受診券が届いた方で、受診日当日において桑名市

  国民健康保険加入資格を喪失されている方

 ◎紛失・破損等で利用可能な受診券がない方

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>