令和2年度の展覧会一覧

 

開始

終了 展覧会名 料金

5月23日(土曜日)

6月2日(火曜日)

6月28日(日曜日)

春の企画展

 東海のポスター創世記

  神内生一郎 画家として、デザイナーとして

2階【特集陳列】

 人に寄り添うガラスのかたち/収蔵刀剣展Ⅰ

150円
7月15日(水曜日) 8月30日(日曜日)

夏休み2階展示室

 よみがえる連鶴

 ―新史料から『秘伝千羽鶴折形』のルーツを探る―

(素雲鶴研究会共催)

150円
9月5日(土曜日) 10月4日(日曜日)

秋季企画展

 巡る季節 -四季の風景-

2階【特集陳列】陶芸乱舞/収蔵刀剣展Ⅱ

150円
10月17日(土曜日) 11月29日(日曜日)

文化財保護法制定70年記念特別企画展

 三重刀剣紀行-村正の煌めき-

500円
12月8日(火曜日) 12月13日(日曜日)

パネル企画展

Go through! ―ヴィアティン三重、2020年の軌跡―

(株式会社ヴィアティン三重ファミリークラブ共催)

150円

令和3年

1月9日(土曜日)

2月14日(日曜日)

新春企画展

 おひなさまと雛道具―新春の華やぎ―

2階【特集陳列】

 寫眞舘・笛橋堂(しゃしんかん・てっきょうどう)

 レンズ越しの桑名/収蔵刀剣展Ⅲ

150円
3月6日(土曜日) 4月11日(日曜日)

春の企画展

 新収蔵品展―陸軍大将立見尚文を生んだ桑名藩町田家―

2階【特集陳列】

 ブラ桑名/収蔵刀剣展Ⅳ

150円

 ※展示期間・展示内容は諸事情により変更となる場合がございます。

 

2階【特集陳列】について
令和2年度の展覧会では、桑名市博物館初めての試みとして、2階展示室において【特集陳列】を行います。
【特集陳列】では、テーマにそったミニ展示と、収蔵刀剣展をご覧いただけます。
なお、夏休み2階展示室「よみがえる連鶴」展と特別企画展「三重刀剣紀行」展の会期中は2階【特集陳列】はございませんのでご注意ください。

 

 

令和2年度開館日程

2年休館日

3年休館日

令和2年(2020) 4 月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
令和2年(2020) 5 月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
令和2年(2020) 6 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
令和2年(2020) 7 月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
令和2年(2020) 8 月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
令和2年(2020) 9 月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
             
令和2年(2020) 10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
令和2年(2020) 11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
令和2年(2020) 12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
令和3年(2021) 1 月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
令和3年(2021) 2 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
             
令和3年(2021) 3 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
春の企画展

東海のポスター創世記 

 神内生一郎 画家として、デザイナーとして

 

期間 

5月23日(土曜日)から6月28(日曜日)

入館料 高校生以上150円、中学生以下無料

神内生一郎の作品を中心に、東海地方の作家によるデザインを紹介いたします。
2階特集陳列は「人に寄り添うガラスのかたち」と「収蔵刀剣展Ⅰ」です。

 

 

神内生一郎《濱乙女 味附海苔 (専用商標) ポスター》桑名市博物館蔵

2階展示室学習支援展示

よみがえる連鶴
―新史料から『秘伝千羽鶴折形』のルーツを探る―

 

期間 

7月15日(水曜日)から8月30日(日曜日)

入館料 高校生以上150円、中学生以下無料

夏休みの子どもたちの学習支援展示として、桑名の千羽鶴とその最新の研究について紹介いたします。

(素雲鶴研究会共催)

 

 

《三蓋》(新発見資料『素雲鶴』より復元)

秋季企画展

巡る季節 ―四季の風景―

期間 9月5日(土曜日)から10月4日(日曜日)

入館料 高校生以上150円、中学生以下無料

四季折々を描いた絵画作品を中心に展示いたします。
2階特集陳列は「陶芸乱舞」と「収蔵刀剣展Ⅱ」です。

 

 

後籐純男《大和路》個人蔵

 

 

文化財保護法制定70年記念特別企画展

三重刀剣紀行 ―村正の煌めき―

 

期間 10月17日(土曜日)から11月29日(日曜日)

入館料 高校生以上500円、中学生以下無料

※メールマガジン購読でお得な割引クーポンがございます。

今年が文化財保護法制定70年にあたることから、刀剣をテーマに文化財保存の重要性を知っていただく展覧会を開催いたします。

(公益財団法人岡田文化財団 助成事業)

 

 

 

《【三重県指定文化財】太刀 銘 勢州桑名郡益田庄藤原朝臣村正作/天文十二天癸卯五月日》桑名宗社蔵

パネル企画展

Go through! ―ヴィアティン三重、2020年の軌跡―

 

期間 12月8日(火曜日)から12月13日(日曜日)

入館料 高校生以上150円、中学生以下無料

ヴィアティン三重の男子サッカーチームは、2020年、念願のJリーグを目前にしてJFLを戦います。
そこで、2020年のシーズンを振り返る写真パネル展を開催いたします。

 

※1階市民ギャラリーでの展示になります。

新春企画展

おひなさまと雛道具 ―新春の華やぎ―

 

期間 1月9日(土曜日)から2月14日(日曜日)

入館料 高校生以上150円、中学生以下無料

おひなさまや雛道具を中心とした、新春にふさわしい作品をご覧ください。
2階特集陳列は「寫眞館・笛橋堂 レンズ越しの桑名」と「収蔵刀剣展Ⅲ」です。

 

 

《雛人形》桑名市博物館蔵

春季企画展

新収蔵品展
―陸軍大将立見尚文を生んだ桑名藩町田家

 

期間 3月6日(土曜日)から4月11日(日曜日)

入館料 高校生以上150円、中学生以下無料

近年収蔵された未公開の資料を中心に展示いたします。
2階特集陳列は「ブラ桑名」と「収蔵刀剣展Ⅳ」です。

 

 

《写真(立見尚文)》桑名市博物館蔵

 

 

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>