通知カードは、令和2年5月25日に廃止されました。

それに伴い、通知カードの再交付申請や住所、氏名などの変更手続きができなくなりました。

通知カードが廃止されてもマイナンバーは廃止されません。

通知カード廃止後に出生等で新たに個人番号が付番された方には、個人番号通知書が交付されます。 

(個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類としては使用できません。)

マイナンバーを証明する書類

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーの記載された住民票(1通300円)
  •  記載された住所、氏名等が住民票に記載されている事項と一致している通知カード

この機会にぜひマイナンバーカード(個人番号カード)を取得されるようお願いいたします。

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>