令和3年度 くわっぽサイエンスコンテスト(第66回桑名市小・中学校児童生徒科学展)

 桑名市では、例年「桑名市小・中学校児童生徒科学展」を開催し、市内の児童生徒が取り組んだ夏休みの自由研究のうち、入賞作品を一般公開しています。

 しかしながら、今年度は昨年度に引き続き、新型コロナウィルス感染防止の観点から、やむを得ず一般公開を中止させていただきました。その代わりとして、優秀作品に選ばれたものをホームページにて紹介させていただきます。ご覧いただき、児童生徒の「科学を探究する力」を少しでも感じていただければと思います。

 なお、小学校の部の優秀作品のうち、特に優れた作品(3作品)は、第58回全国児童才能開発コンテストへ出品し、中学校の部の優秀作品(10作品)については、第65回日本学生科学賞三重県展へ推薦します。各大会に関する詳細は、下記のホームページをご覧ください。

 児童生徒の皆さん、多くの出品ありがとうございました。来年もたくさんの作品をお待ちしています。

 作品紹介及び審査員講評は下記リンク先よりご覧いただけます。

 ↓↓↓↓↓

令和3年度くわっぽサイエンスコンテスト入賞作品紹介 [772KB pdfファイル]