都市計画マスタープランとは、本市が都市全体の将来像を見据えたうえで、土地利用や都市施設の配置、規模等についての長期的な見通しを明らかにするものです。

 本市では、平成20年5月に策定しておりましたが、それからおよそ10年が経過する中で、この間に新たな桑名市総合計画がスタートし、さらに都市計画マスタープランの高度化版と位置づけられる「立地適正化計画」が平成30年度に策定されました。これらの上位・関連計画を踏まえつつ、各種情勢変化への対応を含めて、都市計画マスタープランの一部について見直しを行いました。 

都市計画マスタープラン2020

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>