「在外選挙制度」をご存知ですか。

仕事や留学などで外国に住んでいても国政選挙に参加できる制度です。

投票を行うには、あらかじめ在外選挙人名簿への登録が必要です。

登録申請の手続きは、出国前に国外への転出届を提出する際に市区町村の窓口で申請する方法(出国時申請)と、

出国後に居住している地域を管轄する日本大使館・総領事館(出張駐在官事務所を含みます。)に申請する方法

(在外公館申請)があります。

日本国内の最終住所地の選挙管理委員会において登録資格を確認後、在外選挙人名簿に登録され在外選挙人証が

交付されます。

皆さんのご家族などに知らない方がいたら、教えてあげてください。

「在外選挙制度」を利用して、海外からもあなたの一票を届けましょう。

在外選挙制度(総務省のホームページへ)