【23日】第16回市長杯グラウンドゴルフ大会が総合運動公園で開催されました。グラウンドゴルフは、日本で考案され、ルールなどが覚えやすいことから、大変人気のある生涯スポーツです。今日、選手の皆さんには、日頃鍛えられた「技」と「腕」を充分発揮いただくとともに、大いに親睦を深めていただきたいと思います。 

「開会式の様子」

 

【23日】播磨にあるJAみえきたライスセンターで、くわな農業まつりが開催されました。まつりでは、農家の皆さんが、丹精こめて作られた農産物の品評会も行われ、優秀な農産物に、市長賞などの賞が贈られました。受賞された皆さん、おめでとうございます。 

「表彰式の様子」

 

【23日】十念寺さんで七福神まつりが行われました。十念寺さんは、長い歴史を有するお寺で明治維新の際に桑名藩の責任を負って自決した、森陳明公の墓所もあります。このまつりも桑名の秋祭りとして定着し、毎年、市内外から大勢の方々にお越しいただいています。講演会をはじめ、ステージでは様々な催し物が行われたほか、近鉄さんと観光協会の共催でハイキング大会も開催されており、市のPRにも貢献いただきました。 

「まつりで行われた講演会前の様子」

 

【23日】多度大社で流鏑馬祭が行われました。この流鏑馬祭は、春の「多度祭り」同様、秋の桑名市を代表する祭りとして、重要な観光資源となっています。このような貴重な文化を、正しく後世に引き継ぐことは、私どもの使命だと思っています。私も衣装に着替え、馬に乗り、祭りに参加をさせていただきましたが、今後も流鏑馬祭が、益々盛大に斎行されますことを、期待しております。 

「流鏑馬祭の様子」

 

【24日】第41回桑名市長杯争奪家庭婦人バレーボール大会が桑名市体育館で開催されました。大会は、会長さんをはじめ、役員の皆様方の熱意と努力により、回を重ねられるごとに、盛り上がっています。試合では、怪我のないよう十分に気を付けていただき、相互の親睦を図っていただきながら、日頃の練習の成果を発揮され、今日一日、楽しんでいただきたいと思います。 

「開会式の様子」

 

【24日】桑名ライオンズクラブ結成55周年の記念例会が行われ、おじゃまをしてきました。桑名ライオンズクラブさんは、昭和34年に三重県下で最初に設立された歴史と伝統のあるクラブです。桑名ライオンズクラブさんには、地域の清掃活動から青少年の交換留学や世界的な失明予防活動に至るまで、幅広い活動を行っていただいています。今後も本市発展のため、地域社会のリーダーとして、ご活躍いただくとともに、市政のパートナーとして、桑名のまちづくりにご協力いただきますよう、よろしくお願いします。 

「記念例会の様子」

 

【25日】12月3日から25日までの23日間の予定で開会される第4回市議会定例会を前に記者会見を行いました。この議会では、22議案と報告2件を上程いたします。主な内容としては、小型家電リサイクルボックスの購入や児童虐待通告等に迅速に対応するための児童相談システム導入に必要な経費など、2億9,089万円を追加します。この増額で一般会計予算の総額は476億6,946万円となります。このほか、要介護状態となっても地域で暮らせるよう医療や介護、生活支援サービスを一体的に提供できる体制を整えるため、地域包括ケアシステム推進協議会を設置する条例も提出します。  

「記者会見の様子」 

 

【26日】桑名市上下水道工事事業協同組合さんと桑名市上下水道部合同の災害時対応訓練を多度町総合支所で行いました。本市では、新たな水道ビジョンのテーマを、「安全」、「強靭」、「持続」と定め、特に災害への備えについて、重点的取り組んでいます。本日は、いざ災害が起きたことを想定し、応急給水訓練や水道管の破損事故に備えた応急復旧訓練を実施しましたが、この訓練を通じて、日ごろの備えや、近隣市町との協力体制確立に取り組んでいきたいと考えています。

「訓練時の様子」

 

【27日】29日から新西方にオープンしますイオンタウン桑名新西方さんとマックスバリュ桑名新西方店さんとの間で災害時の防災活動協力に関する協定を締結しました。今後、万が一災害が発生した場合には、支援物資の調達と駐車場の一時避難場所利用について、ご協力をいただきます。

「調印式の様子」

 

【28日】大山田北小学校で、わくわく子ども朝市が開催されました。この朝市は、子どもたちに桑名で採れた多くの野菜などを見てもらい、それを自分たちで売るという体験を通して、桑名の特産物への関心を高め、食べ物を大切に思う心を養ってもらおうと行っています。このほか学校では、月2回程度、ふるさと発見ランチで、地元の食材を取り入れたり、来年1月からは、「くわなっ子給食の日」を設け、桑名産で統一化した給食を提供するなどの取り組みを行っています。

「朝市での様子」