【17日】桑名ロータリークラブ様が創立60周年を迎えられます。その記念事業として電気自動車を寄付していただくことになり、市役所南立体駐車場前で贈呈式を行いました。いただきました電気自動車は、保健・福祉向上のために役立つよう、有効に活用させていただきます。

「贈呈式の様子」

 

【18日】21日・22日に岐阜県で行われる「東海ミニバスケットボール大会」に出場の多度ブレイカーズミニバスケットボールクラブスポーツ少年団の皆さんと来年2月に長野県で行われます「全国中学校スケート大会」に出場の光陵中学校の林海音さんが、それぞれ大会を前に来てくれました。皆さん、普段の実力を発揮し、優勝をめざして頑張ってきてください。 

「出場報告時の様子」

 

【18日】14、15日に東京で「第1回アジアカップ・ドッジボール大会」が開催されました。その大会に日本代表として出場した「彩~CUTE~」が、12歳以下女子の部で、見事優勝しました。そのメンバーには、益世小学校の6人が所属しており、優勝の喜びを報告に来てくれました。 

「結果報告の様子」

 

【19日】光陵中学校の生徒会さんが、台風30号による壊滅的な被害を受けたフィリピンに、救援金をおくろうと、全校生徒に呼びかけ、集めた募金を市役所に持ってきていただきました。皆さんからお預かりした募金は、日本赤十字を通じてフィリピンへ届けさせていただきます。 

「募金をお預かりしたときの様子」

 

【20日】厚生館保育所に私がサンタになって、子どもたちに少し早いクリスマスプレゼントを届けに行ってきました。子どもたちからは、プレゼントのお礼に歌やリースをいただきました。とても楽しい、ひとときを過ごさせていただきました。 

「市長サンタの様子」

 

【20日】青年海外協力隊として、来年1月6日からタンザニアに派遣される三輪さんが出発を前に挨拶に来ていただきました。三輪さんは約2年間、ムベヤ工科大学で現地の方に機械工学を教えるそうです。大変でしょうが、頑張ってきてください。

「市長表敬の様子」

 

【20日】記者会見で、今年の「桑名市政10大ニュース」を下記のとおり発表しました。

・桑名市防災マニュアル全世帯配布
・(株)ヨドバシカメラと企業立地に関する基本協定を締結
・「桑名市スマート・エネルギー構想」を策定
・全員参加型市政「市長カフェ」、「どこでも市長室」スタート
・よゐこの濱口優さんが「桑名はまぐり大使」に就任
・「子どもの笑顔を守るまち くわな ‐子どもを虐待から守る都市宣言‐」
・桑名市陽だまりの丘複合施設「ぽかぽか」がオープン
・多子世帯の中学生通院医療費助成
・東日本大震災被災地の新しいまちづくりのため気仙沼市および石巻市に職員を長期派遣
・地方独立行政法人桑名市総合医療センター新理事長に竹田寛氏を任命 

「記者会見の様子」

 

【21日】「クリスマスのつどい」が総合福祉会館で行われました。午前中は、他の公務があったため、遅れて参加させていただきましたが、午前中は鳳城さんの素晴らしい歌声を聞いた後、サンタさんと私が登場して会場が笑顔につつまれました。今日は、このクリスマスのつどいを楽しんで頂き、来年も皆さんにとって良い年になることを祈っています。 

「クリスマスのつどいでの様子」

 

【27日】市役所本庁と多度・長島町総合支所で事務納め式を行い、職員に訓示を行いました。非常に厳しい時代であるからこそ、アイデアや知恵、工夫といったものが必要です。職員の皆さんには、ミスや失敗を恐れず、果敢に取り組んでいただきたい。そして、その責任を負うのが、私の役割であることを伝えました。

 

「事務納め式の様子」