【1日】新規採用職員47名に辞令交付を行いました。桑名市の将来を担う47名に対し、「桑名を愛し、市民の目線で考え、積極果敢にチャレンジし、全員参加型市政で課題を解決してください」と訓示をしました。

「新規採用職員への訓示の様子」

 

【2日】今年も多度山の山開きの季節となりました。手軽に登れる多度山は四季の移ろいや山頂からの眺望が素晴らしく、サクラやモミジの植樹も進められています。皆さんもぜひ多度山を訪れ、登山やハイキングをお楽しみください。

「安全祈願の様子」

 

【4日】6日から始まる「春の全国交通安全運動」を前に出発式が行われました。桑名地区の人身事故や交通死亡事故件数は昨年と比較し減少してはいますが、今後も桑名警察署をはじめ関係機関と連携し、一層の交通安全対策を進めたいと思います。

「出発式の様子」

 

【6日】多度自然休養村にてトレイルランが行われました。トレイルランとは、未舗装の山野を走る中長距離走のスポーツです。大勢のランナーの皆様に多度の自然を感じていただきました。

「スタートの様子」

 

【10日】桑名市花き観葉植物品評会が開催されました。市民会館のロビー一杯に飾られた見事な作品は、市民の皆様の生活に緑と潤いを与えていただけるものと思います。

「作品展示の様子」

 

【14日】太陽光発電のための「市有施設屋根貸し」事業発電開始式が行われました。再生可能エネルギーの利用を促進することで、環境負荷の低い安全な電力を供給し、地球温暖化防止に努めたいと思います。

「発電パネル確認の様子」

 

 

【15日】三重県行政書士会様と協定調印式を行いました。災害の発生時には、相談窓口の設置や行政に提出する文書の作成代行などの業務を行っていただくことについてご協力をいただける、大変心強い内容です。

「協定調印式の様子」