【3日】鎮国守国神社で恒例の金魚まつりが開催されました。このまつりは、桑名の伝統行事のひとつで、金魚の御神輿が各町内を練り歩き、また境内には多くの露店が立ち並ぶなど、毎年賑わいを見せています。こうした桑名が誇る伝統や文化を、今後も広くPRしていきたいと思います。

(まつり関係者との記念撮影)

 

【5日】今年も多度大社で多度まつりが開催されました。あいにくの雨模様となりましたが、大勢の観光客が見守る中、人馬一体となった勇壮な上げ馬神事や流鏑馬が行われ、大きな歓声があがっていました。多度大社周辺を観光の拠点とするため、今後も一層の活性化に取り組みたいと思います。

(御旅所へ向かう様子)

 

【11日】長良川サービスセンターで「第19回木曽三川交流レガッタ大会」が開催されました。今年も数多くのクルーが参加し、白熱したレースが展開されました。私も開会式に出席した後、選手としてレースを楽しみました。

(レース中の様子)