本市が保有する「ハコモノ(箱物)」と言われる建築物(以下、「公共施設」)は、老朽化が進んでおり、厳しい財政状況が続く中、今後、多額の維持修繕、更新費用が必要となることが予測されています。

また、今後の人口減少や少子高齢化の進展に伴い、公共施設の利用需要が大きく変化することが予想されます。

本市では、今後、これら公共施設の保有や維持管理の方法などについて、長期的な視点でどうあるべきかを検討するため、公共施設の構造や規模、建築年などをもとに「桑名市公共施設マネジメント白書(平成25年度版)」を作成しました。

 桑名市公共施設マネジメント白書【平成25年度版】 [2794KB pdfファイル]  

 桑名市公共施設マネジメント白書【平成25年度版】(概要版) [820KB pdfファイル] 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

 PDF

Adobe Readerをダウンロード>>