「本物力こそ、桑名力。」ロゴマークが決まりました

 桑名市では、今年度を「ブランド元年」と位置づけ、「本物力こそ、桑名力。」をキャッチフレーズとして、市の魅力を見つけ出し、磨き上げ、全国へ発信する取り組みを行っています。このキャッチフレーズをより広く浸透させるため、キャッチフレーズのロゴマークを次のとおり決定しました。

ロゴマーク

 

ロゴマークデザインについては、一般公募により募集(2014年8月から10月2日まで)し、全国から184点の応募をいただき、審査の結果、次のとおり入賞者が決まりました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

ロゴマーク入賞者

優秀賞(2名):片桐健司さん(菰野町)、内田健嗣さん(津市)

ジュニア特別賞:笹木梨花さん(桑名市)

 

採用作品となる最優秀賞の該当がなかったため、有識者で組織する桑名市ブランド推進委員会へ依頼しロゴマークを作成しました。 

ロゴデザインは、桑名の立地や桑名城が扇形であったこと、また木曽三川や海・山・川などの市の豊かな自然等を桑名のイニシャル「K」の文字にまとめたもので、キャッチフレーズのキーワード「本物」を力強く打ち出すイメージで構成されています。縦横比率など随所に、デザインで最も美しいとされる黄金比率(1対1.618)を取り入れていることも特徴の一つです。

今後、ロゴマークは、市の各種印刷物等に活用していく予定です。