【1日】新規採用職員45人に辞令交付を行いました。新人の皆さんには、「まずは公務員としての心構えをしっかり学ぶとともに、桑名を愛し、市民目線で考え、積極果敢にチャレンジする職員になってください」と訓示しました。そして、今年度から始まる新しい総合計画に基づくまちづくりを、市民の皆様と共有して全員参加で進めてもらいたいと思います。

(新規採用職員への訓示)

 

【1日】大福田寺で「火渡りまつり」が行われました。燃やした護摩木(ゴマギ)の上を裸足で歩き無病息災などを願う神事です。私も満開の桜の下で、桑名市にとって今年度が素晴らしい年になることを願いながら皆様と一緒に渡りました。

(護摩木の上を渡る私)

 

【2日】多度山上公園で行われた、多度山「山開き安全祈願祭」に出席しました。多度山は手軽に登山やハイキングが楽しめる山として皆様に親しまれ、山上からは伊勢湾や鈴鹿山脈などの景色が一望できます。皆様もぜひ多度山を訪れて、雄大な景色をお楽しみください。

(安全祈願祭)

 

【5日】桑名三川商工会主催の「多度山トレイルラン」が行われました。当日はあいにくの雨模様となりましたが、桑名市内はもとより県外からも大勢の皆様に参加していただき、多度山の自然いっぱいのコースで、季節を体感しながら楽しんでいただいたと思います。

(スタートの瞬間)

 

【6日】東邦ガス(株)四日市営業所桑名サービスセンター様と「高齢者見守りネットワーク事業協力に関する協定書」の締結式を行いました。締結する事業所は4社目となり、検針時に異常を感じたら市に連絡をしていただく頼もしい取り組みとなっています。

(桑名サービスセンターの小林英治所長と)

 

【6日】桑名市中央保健センターで行われた「桑名市食生活改善推進協議会総会」に出席しました。健康の秘訣は食生活の改善であり、必要とされる食の内容は世代によっても大きく異なります。皆様も毎日の食事に気を付けつつ、適度な運動とともに健康的な生活を心がけてください。

(総会でのあいさつ)

 

【8日】市役所内で定例記者会見を行い、昨年12月にリニューアルした「ふるさと納税」が、4カ月間で1億円を突破したことを報告しました。今後もふるさと納税県内1位をめざし、桑名市の「本物」を全国にPRしたいと思います。

(記者会見の様子)

 

【9日】市民会館で「桑名市花き観葉植物品評会表彰式」が行われました。会場には色とりどりの作品が並べられ、生産者の皆様の思いが伝わってくるようでした。各賞を受賞された皆様、本当におめでとうございます。

(表彰式)

 

【9日】寺町通り商店街が経済産業省中小企業庁主催の「がんばる商店街30選」に選ばれ、商店街振興組合の役員の皆様が報告に来てくれました。年配者への無料カートの貸し出しや60歳以上の方への特典を用意するなど、高齢者にやさしい商店街づくりが評価されました。今後も地域を盛り上げ、商店街の一層の活性化を図っていただきたいと思います。

(桑名市寺町通り商店街振興組合の皆様と)

 

【10日】国の重要文化財に指定されている「六華苑」の入苑者数が100万人に到達しました。記念すべき100万人目は、いなべ市の位田さんで記念の花束と千羽鶴等を贈りました。今後も六華苑をPRしていきたいと思います。

(100万人目の位田さんと)