【1日】桑名市総合福祉会館で行われた「桑名市福祉後見サポートセンター」開所式に出席しました。桑名市社会福祉協議会が運営する同サポートセンターは、認知症等で判断能力が十分でなくなった場合に権利擁護や成年後見制度などについての相談ができる窓口となります。

(除幕式)

 

【1日】セブン-イレブン・ジャパン様と高齢者見守りネットワーク事業協力に関する協定書締結式を行いました。協定は、セブン-イレブン・ジャパン様の行っている配達サービス時に、郵便物がたまっているなどの異変に気付いた場合、市に連絡をしていただくという内容です。今回の協定締結により、緊急時における早期対応につながることとなり、心強い限りです。

(セブンイレブンの皆様と)

 

【3日】桑名駅東口で「青少年の非行・被害防止全国強調月間」に伴う街頭啓発活動を行いました。最近はスマホ等の普及により、それらを悪用した事件や犯罪が非常に多くなってきています。こうした事件や犯罪に青少年が巻き込まれることがないよう、健全育成に向けた活動を続けたいと思います。

(街頭啓発の様子)

 

【3日】第65回「社会を明るくする運動」街頭啓発出発式を行いました。この運動は桑名保護司会が中心となり、犯罪や非行のない安心して暮らせるまちをめざし、市内各所で啓発活動を行うものです。こうした取り組みが犯罪や非行を防止し、また犯罪や非行からの立ち直りを支える地域社会につながるものと思います。

(あいさつ)

 

【4日】赤須賀漁港広場で行われた「第16回赤須賀漁業まつり」に行ってきました。まつり会場では今年も様々なイベントが行われ、大人から子供まで楽しめる内容になっていました。中でも、しじみ・はまぐりの即売コーナーでは長蛇の列ができ、大変な賑わいを見せていました。私もしじみ汁をおいしくいただきました。

(しじみ汁を試食)

 

【5日】ナガシマスパーランドで行われた「桑名力探検隊」のフィナーレに参加しました。「桑名力探検隊」とは、三重大学の留学生の皆様を対象に企画され、外国人の目から見た桑名の魅力や感想などをSNSなどに発信することにより、桑名の素晴らしさを世界にPRしていただくものです。参加された皆様には、桑名のまちを存分に楽しんでいただけたと思います。

(ナガシマスパーランド正面にて)

 

【8日】三重テレビの情報番組「旬感☆みえ」に出演しました。8回目の放送となる今回は、先日行われた「七里の渡し・伊勢国一の鳥居の建て替え」が、市内外の総勢2,000人の皆様によって盛大に行われたことを伝えました。また、桑名でがんばっている女性として、姉妹で料理店「KiKi」を開いている水谷舞さん・嬉々さんを紹介させていただき、とてもおしゃれな料理を試食させていただきました。今後も桑名の魅力を発信していきたいと思います。

(生放送の様子)

 

【10日】ナガシマスパーランドに完成した世界最大級のフライングコースター「アクロバット」の試乗会に行ってきました。うつぶせの状態で360度の宙返りやループを繰り返し、まるで空を飛んでいるような爽快感を味わうことができます。今年の夏は、皆様もぜひ体験してみてください。

(出発前のアクロバット)

 

【13日】第42回全国中学生テニス選手権大会(個人戦・団体戦)に出場する明正中学校硬式テニス部の皆様が出場報告に来てくれました。日頃からの厳しい練習の成果で、団体戦では三重県大会と東海地区大会で優勝し、個人戦でも上位入賞を果たし全国大会へのキップを獲得しました。8月の全国大会では、個人戦・団体戦ともにベストを尽くして頑張って下さい。

(明正中学校硬式テニス部の皆様と)