平成28年1月25日、NTN株式会社様からコンバートEV車を貸与していただきました。NTN株式会社桑名製作所の上田所長からは「NTN株式会社は1918年、桑名市で創業し、地元のご支援をいただき、2018年には100周年を迎えます。事業の継続、さらにグローバル企業化できたのも、皆様のご支援によるものです。今年の伊勢志摩サミット、桑名で開催されるジュニア・サミットを全社で応援させていただきます。桑名市のさらなる総合力の向上、さらに継続した地域の活性化にも貢献させていただきたいと考えています」とのお言葉をいただきました。伊藤市長からは「この度は、EV車の貸与をいただきまして、誠にありがとうございます。ジュニア・サミット関連の用務に積極的に活用させていただき、PRに努めるとともに、大切に使わせていただきます。ジュニア・サミットの開催に当たり、先日の寄附金、そして、100日前イベントでの“駅前ののぼり等“の設置をはじめ、各種事業等に積極的にご支援いただき誠にありがとうございます。」と感謝の辞を述べました。