【4日】市役所5階で事務始め式を行いました。今年4月に桑名で行われる「2016年ジュニア・サミットin三重」の開催に向けて、桑名の素晴らしさを世界にPRできる機会と捉え、市民の皆様と一緒に成功に向けて頑張っていくこと、また桑名に関わる方々とチーム力を十分に発揮してより良いまちづくりを進めていきたいと、職員に対して訓示を行いました。

(職員への訓示)

 

【5日】菰野町のパラミタミュージアムで1月2日から開催中の「桑名・諸戸家コレクション 茶道具にみる日本の美」のオープニングレセプションに出席しました。明治時代の豪商である初代諸戸清六翁や次男の精太氏らが収集された数多くの美術品が展示され、中には織田信長公や豊臣秀吉公の手に渡ったとされるものもあり、歴史の流れを感じることができました。2月14日まで開催されていますので、皆様も是非足を運んでみてください。

(レセプション)

 

【10日】長島町の輪中ドームで「平成28年消防出初式」を開催しました。出初式には市内企業の自衛消防隊・消防団員・消防職員の皆様が参加され、分列行進のほか長島幼稚園の園児の皆さんによる演技も行われました。地域住民の生命や財産を災害から守るため、日頃からの訓練をはじめ様々な取り組みを進めていただいていることに対して感謝いたします。

(告辞)

 

【10日】市民会館で「平成28年桑名市成人式」を開催しました。今年のキャッチコピーは「KODOMO NO OWARI」で新成人11名によって企画・運営・司会進行などが行われました。新成人の皆様には立派な大人として大きく飛躍していただきたいと思います。また、国やまちの将来についてしっかり選択するため、政治に興味を持っていただき、選挙に行くことで自分たちの意思表示をしていただきたいと思います。

(式辞)

 

【13日】桑名駅周辺で、4月22日から始まる「2016年ジュニア・サミットin三重」の開催100日前イベントを行いました。100日前を機にサンファーレ2階の通路にのぼり旗16本、周辺の街路灯にペナント52枚を設置して開催機運を高め、ジュニア・サミットをPRするための街頭啓発活動を行いました。

(街頭啓発)