くわなし おもてなし大作戦

 ジュニア・サミット開催まで50日を切った平成28年3月5日、「くわなし おもてなし大作戦」を決行しました!ジュニア・サミット桑名市民会議のおもてなし部会が主催し、約500人の方に参加していただきました。

 出発式

 

 吉之丸コミュニティパークにおいて、出発式を行いました。出発式ではミス・ユニバース・ジャパンのファイナリストである広瀬ななさんが司会を行い、ジュニア・サミット桑名市民会議会長(伊藤市長)のあいさつの後、参加者全員で「くわなし おもてなし宣言」の宣誓を行いました。

クリーンアップ活動

 

 吉之丸コミュニティパークをスタートし、ゴールの桑名駅東口ロータリーまで清掃活動を行いました。清掃活動には、市内の企業やボランティア等およそ400人が参加しました。今回のイベントでは、およそ200kgのゴミを回収することができました。

花いっぱい作戦

 

 桑名駅東口ロータリー設置されている花壇と、吉之丸コミュニティパーク内及び九華公園内の花壇にパンジーを植えました。桑名駅東口ロータリーにおいては、花いろの会とボーイスカウト、ガールスカウトがおよそ500株のパンジーを植え、桑名駅前を華やかに彩りました。吉之丸コミュニティパーク内及び九華公園内の花壇においては、多度園芸福祉ボランティアとボーイスカウト、ガールスカウトがおよそ300株のパンジーを植え、花いっぱいにしました。

協賛(協力)企業等
  • ユニー株式会社 アピタ桑名店
     軍手 1000双
  • 鈴木鉱泉株式会社
     スマックゴールド 400本
  • JA全農みえ
     伊勢茶 200本
  • ミス・ユニバース・ジャパン三重大会事務局
     司会進行協力

 

 当日は、以下のジュニア・サミットPRも行いました。

アピタ桑名店(20周年誕生祭)

 

 アピタ桑名店の誕生祭で、伊藤市長がジュニア・サミットのPRを行いました。
 イベントの中で伊藤市長は、アピタ桑名店20周年誕生祭開催のお祝いとジュニア・サミット開催に向けてのご協力のお礼を述べました。また啓発用の風船を来場者へ配り、ジュニア・サミットの周知を行いました。
 店内にはアピタ桑名店の従業員の皆さまからの、ジュニア・サミット開催の応援メッセージが掲示されています。

 イオンモール桑名(桑名フェア)

 イオンモール桑名では桑名の食とおもてなし「桑名フェア」が開催され、その中で子どもアイデア楽工の皆さんと伊藤市長からイオンモール桑名へカウントダウンボードが貸与され、除幕式が行われました。また、当日は「2016年ジュニア・サミットin三重を応援!ゆめはまちゃんのぬりえをしよう!」を行い、2日間で合計210人の力を借りて華やかなウエルカムボードを完成させました。貸与されたカウントダウンボードやウエルカムボード、各国の紹介パネル、従業員の皆さまからの応援メッセージ等は、イオンモール桑名2階のサミットPRブースに展示してあります。

図書館が伝える地域情報はまぐり・しじみを育む桑名の漁業

 伊勢志摩サミット関連事業「2016年ジュニア・サミットin三重」の記念イベントとしてトークショーが行われました。ジュニア・サミットの討議に資する視察先として赤須賀漁業協同組合が選ばれましたが、当日は赤須賀の現役漁師の皆さんより、先人から受け継がれる自然との向き合い方や環境保全の知恵と工夫、資源管理下の漁などのお話がありました。そのほか、学芸員による「赤須賀の歴史」、担当職員による「種苗生産の取り組み」、そして未来の赤須賀の応援団でもある地元城東小学校の児童の皆さんによる「学習発表」等があり、会場でジュニア・サミットのPRを行いました。

会場

 くわなメディアライヴ1階多目的ホール

主催

 生涯学習課 中央図書館