インター・エコフェスくわなの開催について

 「2016年ジュニア・サミット in 三重」の開催を記念し、ジュニア・サミット開催期間中に桑名市をPRするため、ナガシマリゾートの花水木のコンベンションホールにおいて、桑名市における環境取り組みについての企画展示を行います。その他、観光PRや企業ブースの設置、イベントステージの開催等も実施します。ぜひ皆さまご来場ください。詳しくはエキシビション概要  をご覧ください。

日時

平成28年4月22日(金曜日)午後1時から5時まで

平成28年4月23日(土曜日)午前9時から午後5時まで

平成28年4月24日(日曜日)午前9時から午後5時まで

展示・イベント内容

案内チラシ[385KB pdfファイル]

23日、24日に予定されていた科学実験イベントにつきまして、4月24日(13時30分及び15時から)のみとなりましたのでご注意ください。 

会場レイアウト及び臨時駐車場 [472KB pdfファイル]  

会場ではノベルティのプレゼントが多数ございます。

水との共生コーナー

ジュニア・サミットのテーマ「次世代につなぐ地球~環境と持続可能な社会~」から「水との共生」をテーマとした「はまぐりの復活物語」の取り組みを紹介します。

桑名市伝統文化PRコーナー
  • 桑名の観光施設、名物、名品の紹介(七里の渡し、六華園、ナガシマリゾート、蛤料理、安永餅、鋳物等)
  • 桑名の伝統文化「千羽鶴」の展示と体験ブースの設置
  • 桑名工業高校でのペットボトルリサイクル事業紹介、ブースの設置(ペットボトルから植木鉢を作る活動の紹介と来場者への植木鉢の配布)
企業展示コーナー

市内の企業4社の環境貢献や最新技術を紹介するブースを設けます。

出展企業及び内容一覧 [90KB pdfファイル]

クロマキー体験ブース「浮世絵に入ってみよう」

東海道の宿場町として栄えた桑名市の歴史、情景を体験してもらうため、クロマキーという手法を用いて、桑名市が題材となっている浮世絵の中に来場者を画像合成し、撮影できる体験ブースを設置します。

NTNソーラーカーの展示

NTN株式会社がサポートする工学院大学のソーラーカーを展示します。このソーラーカーは2014年に秋田県で開催された「ワールド・グリーン・チャレンジ」のソーラーカー部門で優勝しています。

イベントステージの開催
  • 「ジュニア・サミット開催記念 高校生ロボット競技大会」 平成28年4月23日(土曜日)13時から

県内7校の高校生が自分たちで作成したロボットを使ってアメフト競技で対決します。大会中に、映画「KUHANA!」に登場するキッズバンドが演奏を披露し、大会を盛り上げます。

  • 「ジュニア・サミットinくわな 2016」 平成28年4月24日(日曜日)9時から

国際交流推進のため、国際交流への熱い思いを持つ高校生と三重大学の留学生が桑名の水環境、食、文化、観光産業、国際化の5つのテーマについてワールドカフェ方式で交流を図ります。

  • 科学実験イベント 平成28年4月24日(日曜日)13時30分及び15時から

サイエンスマジックを活用したパフォーマンスによって、環境問題を楽しく学べるエンターテインメントショーを開催します。

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

 PDF

Adobe Readerをダウンロード>>