【1日】新年度が始まり、新規採用職員32人の辞令交付式を行いました。新しく採用された職員には、市民の皆様が安心して暮らせるよう様々な施策に取り組んでいただきます。訓示では、「目の前の課題を解決し、全体を捉え、時代の流れを読む」の3つのことを念頭に職務を遂行してほしいと伝えました。

 

(訓示)

 

【1日】「2016年ジュニア・サミットin三重」の支援と創業145周年を記念して、株式会社柿安本店様から貴重なご寄附をいただきました。ジュニア・サミットを成功させることにより桑名のブランドを世界に向けてPRしていきたいと思います。ありがとうございました。

((株)柿安本店の赤塚社長と)

 

【1日】毎年恒例の大福田寺「火渡りまつり」に行ってきました。当日はあいにくの雨模様となりましたが、稚児行列の子どもたちは、男子は山伏、女子は巫女の姿で、炭火の上に掛けられたはしごを元気よく渡っていました。私も今年一年の無事を祈りながら渡りました。

(火渡りまつり)

 

【2日】四日市市中消防署中央分署で「三重北消防指令センター開所式」を行いました。この消防指令センターは県下唯一の3消防本部による共同運用として機能し、消防本部間の相互応援と連携強化により正確な情報確認と迅速な対応を図ることができます。今後も市民の皆様の生命や財産を守り、また広域災害・大規模災害への対応にも備えたいと思います。

(テープカット)

 

【2日】総合福祉会館で、伊勢志摩サミット三重県民会議主催の「花いっぱい作戦」のスタートセレモニーが行われました。「花いっぱい作戦」では県内の主要駅や幹線道路を花で彩り、サミット参加国の皆様をおもてなしします。会場には関係団体・企業の皆様のほか、鈴木三重県知事やバドミントン元日本代表の小椋久美子さんも参加され、目前に迫った伊勢志摩サミットとジュニア・サミットの開催機運を高めました。

(エイ・エイ・オー)

 

【3日】桑名三川商工会主催の「第3回多度山トレイルラン」が行われました。今年は14kmのレギュラーコースのほか、3kmのファミリーコースが新設され、参加者の皆様は自然豊かな多度山と山頂からの雄大な景色を楽しみながら走っていただけたと思います。

(スタートの号砲)

 

【4日】多度山上公園で、多度山「山開き安全祈願祭」が行われました。多度山は手軽に登れる山として皆様に親しまれ、山上からは木曽三川の雄大な流れや鈴鹿山脈を一望できます。市民の皆様も、自然豊かな多度山で登山やハイキングを楽しんでみてください。

(安全祈願祭)

 

【6日】市役所駐車場で「春の全国交通安全運動出発式」を行いました。桑名市では交通事故件数が昨年を下回りましたが、依然として交通弱者といわれる子どもや高齢者の被害が多くなっています。皆様も交通ルールを守り、安全運転を心掛けていただきたいと思います。

(出発式)

 

【7日】桑名市民会館で「第12回・第13回桑名市花き観葉植物品評会表彰式」が行われました。会場では、生産者の皆様が丹精込めて育てられた素晴らしい作品が展示され、同時に即売会が行われていました。今後も園芸振興と生産技術の向上に取り組んでいただき、市民の皆様に緑と潤いを与えていただきたいと思います。受賞された皆様、おめでとうございます。

(あいさつ)

 

【8日】「2016年ジュニア・サミットin三重」の支援を目的として、NTN株式会社様から貴重なご寄附をいただきました。昨年の12月にもご寄附をいただき、今回で2回目となります。ジュニア・サミットの成功と全世界に向けて桑名をPRするために使わせていただきます。ありがとうございました。

(NTN(株)の大久保社長と)

 

【9日】NTN株式会社先端技術研究所で「グリーンパワーパーク開所式」が行われました。この施設は、風水力や太陽光などの自然エネルギーを電気自動車の充電や野菜工場の空調などに利用するエネルギー循環の先進モデル施設です。ジュニア・サミットの視察先にも選ばれており、今後は市内外の子どもたちの環境学習の場として役立つことを期待しています。

(テープカット)

 

【9日】総合福祉会館で行われた「桑名市身体障害者福祉協会総会」に出席しました。4月1日から、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的として、障害者差別解消法が施行されました。桑名市としても今まで以上に差別ない社会の実現に努め、障害者の皆様が気持ちよく過ごせる明るいまちづくりをめざしたいと思います。

(あいさつ)

 

【11日】中央保健センターで行われた「桑名市食生活改善推進協議会総会」に出席しました。協議会の皆様は、日頃から桑名市民の食生活改善のため様々な取り組みをしていただいており、昨年はその功績が評価され「南・賀屋賞」を受賞されました。市民の皆様も日頃からの食育と健康管理に気を付け、健康寿命の延伸に努めていただきたいと思います。

(あいさつ)

 

【12日】「2016年ジュニア・サミットin三重」の開催を記念して、井村屋株式会社様が記念商品「招福羊羹」を発売し、200パック600本をジュニア・サミット桑名市民会議に寄贈していただきました。パッケージにはナガシマリゾートの空撮写真と各国の国旗が印刷されているほか、桑名の伝統文化などの説明も掲載されています。この「招福羊羹」はナガシマリゾート限定発売となっていますので、市民の皆様も是非ご賞味ください。

(長島観光開発(株)の伊藤副社長(左)、井村屋(株)の前山社長(中央)と)