【17日】桑名ライスセンターで開催された「2018くわな農業まつり」に行きました。三重北農業協同組合様主催の農業まつりも第30回を迎えました。農産物品評会には、丹精を込めて作られた多くの農産物が出品されているとともに、即売会では野菜を買いに多くの方が訪れていました。皆様が心待ちにしている行事を長年続けていただいていることに感謝します。

(あいさつ)
 
【23日】輪中ドームで行われた「第13回子育て応援!わくわくフェスタ」に行きました。市では、現在、一人ひとりの市民、地域、事業者、関係団体の方々とネットワークを構築し、市に関わる全ての人々の協働による「全員参加型の子育て支援」をめざしています。このような公民が連携したイベントは、非常に意義深いものであると感じています。
(あいさつ)
 
【28日】株式会社佐藤製作所様が新工場を立地するにあたり、三重県と市の3者による「企業立地に関する基本協定調印式」を行いました。株式会社佐藤製作所様は、昭和21年に腕時計部品メーカーとして創業開始して以来、現在では自動車部品や油圧制御機器、医療機器など様々な精密部品メーカーとして拡張を続けられておられます。桑名の地で順調にご発展されていることを大変喜ばしく、市の発展にも多大なる貢献を頂いていることを感謝いたします。
(調印式)
 
【29日】「桑名市竹資源循環創出推進事業に係る覚書締結式」を行いました。今回、覚書を締結した岩崎工業株式会社様はプラスチック製品メーカーとして、品質や環境問題にも真摯に取り組まれているため、大変高く評価されています。この覚書により、竹バイオマスプラスチックを製品化していただくことが、環境保全、竹林整備による様々な問題の解決や地域活性化などに繋がると期待しています。
(締結式)