【4日】桑名駅観光協会前で「人権週間」街頭啓発を行いました。毎年12月4日から10日までを人権週間と定め、広く人権の大切さについて啓発を行っています。今後も、あらゆる差別をなくし、人にやさしく人権が守られるまちづくりに努めていきたいと思います。

(啓発活動)
 
【6日】市制施行記念日に合わせ「第3回桑名市市制功労者表彰」を行いました。元長島町長の平野久克様が受賞されました。平野様は、永年にわたり地方自治の確立に尽力され、町の将来を見据えたうえで、直接、住民と向き合い意見交換を行い、平成16年12月に桑名市・多度町・長島町との合併を実現させました。
(表彰式)
 
【9日】総合福祉会館で開催された「広がれ!こども食堂の輪 全国ツアーinみえ」に行きました。こども食堂を通して、子ども同士が交流を深め、地域の大人たちと触れ合うことで、多世代が交流できる場所になっていると感じています。これからも、こども食堂が子ども達の成長を支えながら、子どもの大切な居場所であるとともに、支援の入り口として、地域の中で発展していくことを願っています。
(あいさつ)
 
【13日】「桑名市と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構JAXAとの連結協定締結式」を行いました。JAXA宇宙教育センター様が培ってこられた宇宙航空教育のノウハウと教材を活用して、指導者人材の育成にも市全体で取り組み、幅広い年齢層の方々に学習機会を提供したいと考えています。今回の連携協定締結をきっかけに子どもたちが世界で活躍できるように、教育の充実・発展を図っていきたいと思います。
(協定締結式)